栗、いいよね・・・・

初回A盤の”いいとこどり集”と”完全密着ドキュメント”を楽しんでる。


ドキュメントの方は八割・・・いやほとんどおかだの変態っぷりを見せられてる気がするけど、何回も見てると少しずつここ好きみたいな箇所がある。

かといって語るほどはまだ見れてないですが、何といっても見始めて三日目なので。


おかだはメイク道具を借りるっていうのは、ずっーーーっとずっーーーっとMCの話題になってましたけど、どんなタイミングでどんな感じで使っているのかもずっううーとカメラが押さえていてへぇーーっと思った。


しかも、使っていいけど、その使い方を博くんだけでなく森田さんや三宅さん、もちろん快ちゃんがちゃんと”しつけ”てるのがへぇーーーっとなった。使ったものを元に戻す・・これだけのことが出来ない人は出来ないのよね。梵家だったら梵母がこれ。


博くん以外にもカミっこに借りる時が面白い。

”色味が栗”


楽屋とリハの様子がほとんどなんだけど、無理してはしゃいだり盛り上がったりしなくても、充分仲良しが伝わってくる。


シェケラどうします?のやり取りの行も最高。
スタッフさんとの会話をしっかり横で三宅さんが聞いていて、二人でその後を逆にシナリオ作ってキャッキャッお芝居モードで楽しんでるのがもぉーーーほんとにね!って感じです。”いいとこどり集”の!ツンデレだと森田さんのやらないからっていう所で切れてるけど、この三宅さんがそのあと入ってからのお遊びがナイスだわ。




12/12日(水)は久しぶりに生歌番組でVですね!!新曲歌うかしら。


BRが見れたので、心の準備が間に合った。ずいぶん長い間踊る森田さんを見てなかったけど、この数日でそうでしたそうでした・・・と思い出しましたので良かったぁ。



でも、明日も明後日も木曜日も金曜日も所用だらけで忙しいんだけどさ。なんか、12月って二日か三日くらいがまとまって過ぎてく感覚だわ。早い早い

森田語録の
”そういう匂いがあるうちは・・・頑張りたいなぁと思うけど・・・”って言葉を聞いたので、やっぱり頑張ろっかな。
[PR]

# by vtunagari | 2018-12-10 23:34 | 日常 | Comments(0)

なるほどーそっかそっか・・・・・

今更なんです。

ほんとに・・・もう2018年も終わりますよって時にね。

ONESコンBRディスクが見れました!!3/14日に発売して9か月
コンサート終えて1年以上。

温めました!温めるつもりは微塵も無かったのですが、見ることができて良かった。もしかしたらもっと早く見れたのかもしれないけど、今日がそういうタイミングだったんだと思うことにする。







朝食を作って大量の洗濯を終えて映画の予定が寒いので外出するきになれず、なんとなくPCを見ていてセクバニコン映像が見たくなり、どうせコン見るならずっと見れてないワンズコンに再トライしてみようかと。するとディスクを入れると見れそうな気配。ポチッとお知らせを押して再起動になってそこからのエイベの文字が!!これは・・・やったぁーーー!!
午前中から見始めて、途中お昼ご飯を作って、午後から初回A盤の特典見始めて、洗濯もの取り込んで、特典の続き見て長い長い。たっぷりは嬉しいけどドキュメント見どころ多すぎて脳みそが追いつかない。
洗濯ものを乾燥しながら夕食の準備して、片づけて今度は初回B盤のMC集から。久しぶりに笑った気がする。全部を見終わって、また通常盤でパーソナルエディットなるものを見る。なるほど。



忘れていくことが沢山あるし、見れてない部分や見落としてる所もいっぱいあるので、へぇーーーへぇーーーと本編を見た。いつものことですが衣装がこんなになってんだと驚く。髪型もそうでしたっけと遥かな記憶。まぁ、ワンズコンのあと色々ありましたしね。




一通り見て

☆カミセンのMC集が特典にして頂ける世の中が来るんだ

始めの会場というかほとんどの会場の実の無いトークっぷりよりも、3人のちょっとした目線の交わし方や、交らない会話を楽しむのがいい。最後の”みぞおちぃーー”うひょひょ”くるぶしぃーー”うきぃっ”こめかみぃーー”うひゃひゃがあれば十分



☆密着ドキュメントのカメラセンスの良さといったら

これは長きに渡ってのスタッフさんの継続は力なりの賜物かも。森田さんじゃないですけど”センス”まさしく”どこのシーンのいつの誰を切り取るか”まさにナイスセンスばかりでした。てんこ盛り過ぎて一回では消化しきれないのでこれから楽しまなくては。




☆森田語録が出てた

一気に情報入れたので思い出せませんけど、ドキュメントインタビューで森田さんがぽつぽつと話すことで”そっか・・・そういうことか・・・”と教えを説くような言葉を語っていた。



☆ほぉ♪羽根演出なんだ

2003年の♪羽根の上からの水演出。Vに似合ってる。他にも凄い演出や綺麗な演出格好いい演出はあるし、年々素晴らしさは更新してると思う。出来る技術も進んでるしできることも増えてきてるし。今回も♪Answerから始まる映像美はでっかいスクリーンでみたい演出ですよ。



☆凝ってるなぁ


1曲1曲が細かいし、拘りが変態。レーザーは当たり前に凝ってるけど、そこまで気づかない所までたぶん拘ってる。気づかないというか見る目が追いつかない。なので、BRで何度も何度も繰り返し、何年も何年も思い返しては見るのが正しいのだろう。好きなコンサートっていうのはまた違うけど、2017年6人でパフォーマンスするコンサートとしては凄いのは解る。




☆細かいリズム取ってんなぁ

思ってるより刻んでた。めちゃめちゃ細かく音取ってリズムに足を動かしたり手をひらひらさせたり腰をクイクイさせたり、顔をあげ下げしたり目線をおくってました、森田さん。いやぁーーーー久しぶりに森田さんを見たなぁ。



☆やっぱMC集最高だわ


いいとこどり集もめちゃ笑ったしさすがわかってますねぇエイベさん、ありがとうございます!ですが、快ちゃんのいい加減テキトー男ぶっちぎりトークからのコンMC集は最高でした。毎回毎回面白いけど、間違いない。



昨日、どんより落ち込む出来事に覆われてたので少し元気出た。

すごく大人な森田さんを見習って、人にやさしくしてまた頑張ろうという気になった。
[PR]

# by vtunagari | 2018-12-09 00:09 | V6 | Comments(0)

一人か・・・・・

地元の映画祭の6枚つづりチケット

”海よりもまだ深く””はじまりへの旅””ベイビードライバー””モヒカン故郷に帰る””めぐり逢わせのお弁当”まで見ました。あと一つ見る時間作れるかな。


できれば”グレイテストショーマン”と”小野寺の弟・小野寺の姉”も見たかったけどタイムテーブル的に無理だった。







d0040901_857122.jpg





音楽とドライブテクニックのお気楽映画かとおもってました。

なかなか殺すのね。殺さないような顔をして童顔フェイスで殺すのね。雅人堺のように薄ら笑いを浮かべて悪人として殺すというのと違って心なく殺すって感じ。


大切なものや人ははっきりしてるんだけどさ。


始めの導入からするとラストはえ?え?ってなる。






d0040901_8572585.jpg






よくある題材と展開と物語ではある。


あるけど、梵の今現在の状況でみると、なかなか唸るシーンも多々あった。


映画を見てると柄本家安藤家によく出会う。改めて明柄本の凄さよ。次男が蚊帳の外すぎですけどここはモヒカン@龍平と父ちゃんにスポット当てた映画だからさ。現実ではそんな綺麗ごとに収まらない気もします。


そうだよね、現実はそんな綺麗ごとじゃないよね。

そう思うと、映画もドラマも絵空事に感じるけど、やっぱりナイスな脚本の中に心に刺さる一言とか言葉とかシーンとか表情とかはちゃんとあるんだよね。上手いとか下手とかではなくて、見るこちら側の心持ちでぐっときたりガーンときたりするものなのかなって。





d0040901_8574585.jpg





実在の女性だったのね。


写真を撮るシーンが多くてなにかな?って思っていたら、そういうことだったのか。

1969年1970年1971年がそもそもどんな年代だったのかがっつりわかって無いけど、舞台でいう所の新宿赤テント黒テントみたいな時代なのかな、たぶん。


恵一曽我部のエンディングが素晴らしい。


この映画の麦門脇さんは好感。




d0040901_8575892.jpg






主人公二人の心の揺れを丁寧に追っていて、単調な手紙のやり取りのようで梵には凄く面白かった。


決意したのは本人の気持ちだけど、父親の葬儀での母親だったり手紙の相手だったり階上のおばさんだったり夫だったり。
話し相手というか相談できる人って大事。ほんと大事。




じっと待ってるのではなくて会いに行ったり、行動を起こすきっかけにもなり、思い切って心のうちを話したり。映画の話なので悪用されたり暴露されたりという展開にはならないけどそういうものを楽しめるのが映画だと思う。

主人公が甘いチャイを小さなグラスに入れて飲むのもいいな。なにより香辛料豊富なあのお弁当が凄いよね。ナンをふんわり焼いたり。階上のおばさんの設定も絶妙。見て良かった。



一人で生きていくけど、一人ぽっちとは限らないし、未来は解らない。
自分で選んだ一人だものね。
[PR]

# by vtunagari | 2018-12-06 09:45 | 日常 | Comments(0)

重い空気に包まれて・・・・・

なんでしょ・・・・


世の中おめでたいことが沢山あるみたいで、良かった良かった多幸感に溢れる呟きばかりで、ほんとにね。楽しいお話はいいですね。
なんでしょ・・・。



”あさが来た”の再放送やってますけど、”なんでどす?””なんでなんどす?”とこっちが聞きたい今の心境。世間は冷たい。世の中は厳しい。ちっともいいことなんてない。


そんな舞台の当落結果の12/5日

いや、ゼロではないですよ、流石に。でも希望の公演が全部当たったりしてぇーーーどうしようぉーーーやりくり算段こまるなぁーーーとか甘い夢というかゆるい考えを持ってた半日前の梵を呪いたい。
打ち砕きますねぇ見事に。毎日頑張ってるんですけどねぇ全然ご褒美頂けないですね。



いやぁーーー不貞腐れるというか、ちょっと嫌になってます考えるの。




ま、でも、まだ一般もあるし数か月先来年のことですから諦めずに春を迎えたいです。




拗ねるのよくない。
僻むのもよくない。
まして妬み嫉み悔むのはしたくない。


明日になればなんとかなる。
明日はいいことある。
[PR]

# by vtunagari | 2018-12-05 23:47 | 日常 | Comments(0)

アーメン!マリア様!お祈りする前日・・・・・

Xmas!

Xmasつっても、この2年はXmasに限らず家族の行事事が苦痛でしかないけど、その前はプレゼントも買ったりケーキも食べたりXmas気分にのっかてたなぁ。



でも、Vの6人が”Xmas動画メッセージ!”を届けてくれるだけで、充分Xmasだわ。

並んでわちゃわちゃいつも通りのゆるゆるトークをしているだけでプレゼント受け取りました。


ベージュというかキャメルカラーで揃えたズボンに上がお洒落デザインセーター。動画の最後にマフラー巻いてソロ写真を撮影中がありますので、ショップ写真撮影ということかしら?


Xmasにちなんだ質問BOXが用意されていて一人ずつお題に添ってトークします。といっても、回すのは快ちゃんでかき回すのは三宅さんの通常間違いない6人です。




d0040901_20145544.jpg





七面鳥は食べたこと無いですね。


もも足?骨付きモモ肉?の先にアルミホイルがまかれてリボンがついててペーパーに挟まれたりしてるのか、小さな手羽先が沢山あるって感じかなぁ。


ケーキも生クリームだけじゃなくてバタークリームとかアイスのとか色々あったと思う。今みたいに完全予約制で店頭も少しはありますじゃなくて、父親が会社の帰りに買って帰るイメージがある。ま、でも貧乏だったからプレゼントは記憶に残るようなものはないかな。


七面しょう・・・と少しかみかみになっただけで女子のようにわらす昌くんとキャッキヤッする森田さん。可愛いというより、和むなぁ。微笑ましい。なんて幸せな空間なんだ。




d0040901_20151179.jpg




Xmasツリーとかお雛様飾りとか五月人形とか、門松とかそういうのって出すのも大変だけど、片づけるのも手間がかかるし、面倒。


190㎝の高さのツリーだと迫力ありますね。


私生活が少なからず透けてみえるメンバーもいるのに、Xmasトークをしても一切触れない。メンバー同士で気を使ってるという風でもなく聞くなよとか振るなよとか目くばせしてるわけでもない。とても自然体。


公的な動画なので、見ている人たちはメンバーそのもの関わるXmasエピソードや意見を聞きたい。そこを特別意識することなくちゃんと当たり前のようにトークする6人。ほんと出来れば”さかもとくんにふるまわれる券”を三宅さんが引き当てて、おかだも合流して、快ちゃんがたまたま前をとおったら声がしたといって乱入、昌くんがながのも手伝えよと博くんをよんで、博くんが出かけようとしたら偶然ごおに会ったので乗せてきたということになったりしないかな。



そんでもってカメラを回して頂いて、シリアルコードで観れたりしないかな。





d0040901_20152722.jpg





Xmasソングが年代だよね・・博くん。
そのまえのC&A縛りが爆笑ですが。


12月になると・・・♪12月の雨の日。昨日のすっぴんで宮沢さんがかけてました。

カミっこは中一中二くらいによく聞いてた曲を思い出ソングで語るよね。トニはお兄ちゃんお姉ちゃんがいるからカミの懐かしソングと10年くらいはずれる。

なんだろう。。。VのXmasソングが聴きたくなる。2005年のアニバコンは11/1日スタートだったからXmasに向けてなんか各地寒くて大変だったけど、それはそれでいい思い出だわ。福岡の商店街で偶然見つけてケーキ屋さんが美味しくて。また行きたいけどどこの街のなんていうお店か全然覚えてないという。


てか、握手会も遠い話ですね。




d0040901_20154661.jpg




すでに、今もあると思うけど、Xmasもお正月も”お一人様”で快適に過ごす人が増えていくと思う。

別に無理に行事を催行する必要も無いけど、一人でも楽しみたいっていう人もいるだろうから。いろいろな生き方が普通にねたまれたりさげすまれたり笑われたりしないで、人として楽しく生きられる毎日があるといいな。



雑誌やTV誌はXmasではなくて年末新春特大号ですね。

またまた6人揃っての雑誌取材仕事がてんこ盛りな季節がやってきました。1/16日に発売のシングル50thもありますから仕事の話題はどんどんもりもり。昌くんのミュージカルを見た話とかおかだの映画の話や三宅さんの舞台の話、トニカミ入り混じっての取材が楽しみ!






d0040901_2016015.jpg




いよいよ・・・・


いよいよ5日が来る!!!


心清めて滝修行。

心沈めて座禅。

ギッチョダ!ギッチョダ!ギッチョダ!!!
[PR]

# by vtunagari | 2018-12-04 21:37 | roku | Comments(0)

元気出た!・・・・・・

50th Single

♪Super Powers (アニメ@ワンピースの主題歌)
♪Right Now (清水翔太さん作詞作曲の大人の恋愛ソング)


2019/1/16発売!!!です!


今回も3形態で
初回A盤の特典DVDはMVやmaking映像
初回B盤の特典DVDはMVと撮り下ろし特典映像
通常盤はワンピースキャラV6書き下ろしイラストスリーブ(絵柄は後日発表)トニカミ曲2曲

それぞれにシリアルナンバーがついていて別々の特典映像が用意されてます。



どんだけぇぇーーーーーっっ!!

しかも!
しかも!!3形態まとめて購入した場合の同時購入特典として

セブンネットさんがジャケサイズのカレンダー
その他販売店さんがV6アクリルスタンド(6人集合体)


やりすぎぃーーーーっっ!!
つめこみすぎぃーーーっっ!!


そもそも特典云々の前に、ジャケが格好いい!!ジャケ写真の出来が素晴らしい!
デジタルですし修正加工も無いとは思ってないですけど、にしても美しい!!神々しい!6人が格好いいよぉおー。どこから見ても隅々まで何もかもいいよぉ。


トニカミ曲も楽しみ!!


Vのお仕事情報は元気の源だな!!
はっ”源!”
今日もまんぷく@源ちゃんは可愛かった。



これで、少しは人にやさしくできるかも。

12月、2018年も残り一か月!!

今年中になんかまだできることがあるはず!!
[PR]

# by vtunagari | 2018-11-30 22:53 | V6 | Comments(0)

やります、あります・・・・・

今年も生中継あります!カウコン

23:45分から放送で24:15までの30分でしたっけ?

ドームは23:30分開始?

司会は昨年に引き続いて太一さんと快ちゃん。どちらのグループも渋谷の生歌番組に出場しないのでバタバタしなくていいですね。

後輩グループの記念周年もありますし、オンエアでVさんたちがどれくらい映るかしら。いや、映るとかもうそういう域じゃないのかも。ドームにいることだけで良しとしよう。

オンエア前は大活躍のジュニアグループだろうし、むしろ先輩のバックだけでなくどんどん前に出るといいよ。Vのおじさん達は真夜中にバック転したりしないしね。今年発売の新曲くらいは歌うかな。てかそこは歌わないとダメでしょ。


シャッフルとなんか企画ものでチラッとあるくらいだろうけど、全然いいです。

年末恒例

なんやかんや言っても、カウコン後の初詣に行くとしたら、名前があがってないグループのメンバーも大先輩枠で出ることもありかな。深夜だしそういうとこ緩めでもなんでもありでいいと思う。司会が太一さんと快ちゃんだしさ。三宅さんじゃないけどふざけ虫がいる快ちゃんですもの。


あっぁーーーーー年末かぁ。年の瀬、師走、大晦日。

暮れますねぇ。
今年も、2018年も暮れていきますよ。



そっか!昌くんがいのしし!年男!筆頭だ!
紋付袴で後輩と一緒に並ぶのね。うっっわぁーーーー幸せな画面になりそう。

年男の話を始めると、羊の呪いがあるので深くは語らないけどさ。


全ては12/5日が来てから。
年末年始の資金繰りも、お正月の準備もXmasのプレゼントも、あらゆることは森田さんの舞台がどんな結果でしょうにかかってます。



といいつつも、今日はりゅうへい松田な1日だった。
[PR]

# by vtunagari | 2018-11-29 23:11 | 日常 | Comments(0)

夜中の問答・・・・・

答えが出ないようなことをぐるぐるぐるぐる考えてる。


誰にも言えないことがある。
答えはないとしたら考えてもしかたないから考えなくていいんだろうけど、考えてしまう。


どうしたいのか整理してそこは、考えよう。


そう、どうしたいのか。どうなりたいのか。
何がしたいのか、何ができるのか。



変えたいなら変わらなきゃ。
ですよねぇぇーーーー。




d0040901_02131.jpg




主役の俳優さん3人とも素晴らしいのははっきりしてる。


梵がこういう感覚が解らないだけで、こういうもやっとした雰囲気が解る人にはオシャレ映画なのかもしれない。


とにかく煙草が気になる。函館の綺麗な空気があるのにすぐに煙草を手にするのがなんとも気になる。臭いだろうなと思ってしまって気持ちが入り込めない。


テレ朝ドラマのグズグズな板前夫といい、この不倫店長役といいこういいうのまさと萩原が似合い過ぎ。
優柔不断ってわけでもなく楽しければいいっていうには、なんか意志がありそうに見えるし、ちょっとわかんなかった。見てるうちに梵の脳みそにサンドのとみざわさんが出てきた。





d0040901_022613.jpg




良々さんと山田くんが上手い!
ロボオと良々さんがどんどん切なくなってくる。

原作あるので、詳しくはわからないけど、こういう俺を認めてくれた助けてくれたという所だけで、素直に山奥に行けるのが若干もやもやしたけど、活動家の埋蔵金探しでお金はもらえてるんだからまぁ、いいのかな。原作読んだ方がいいですね。


確かになぜ松さんが?と思うようなシーンではありますけど。歌が上手いからでしょうか?


一応”家族”については考えながら見ました。


家族なんていらねぇ・・・だし家族は作ることができるんだ。友達も無理にどうしても作らなくてもいいし、いらないかも知れないけど、作ることができる。
色んなものは作れるしできるし拘ることもない。これでなくちゃいけない!って思いつめなくていい。ほんと。


最後、ロボオは壊れちゃったの?ロボオがいなくても大丈夫な二人になったってことかな?




d0040901_023827.jpg




うんんんーーーーーーーーん。


懐かしい北海道の景色が見れたし、そこは良かった。


ちょっとびっくり。





d0040901_025133.jpg




見方は色々ある。いろいろな方向から楽しめるし考えるし面白める映画。
日本でもこういう映画作りたい。
父親は忠信あさのさんあたりか?子役がここまでの層はいないかなぁ。
なんといってもヴィゴが格好いい!共に暮らすには面倒臭いし嫌いだけど見てるだけなら格好いい!


出演者みんなが上手い!

祖父が言うように”虐待”と取るのも一理あるけど、子供たちの意見は意見で聴く耳はあるし、選ばせてるものね最終的には。
なにより、年齢に関係なく”自立”している。

自分のことを自分でできるように育てるのってとても労力がいると思う。手間かかることを父親としてしてはいるものね”食料救出”はダメだけど。


むしろ社会に適応しているようで実は親の支配下にいるとか大人になっても支配に苦しんでることが多そう。この映画のような考え方以外にも信仰宗教もあるし、放任という陰での放置もあるし、しつけと抑圧の混同も。単に親の欲とかエゴもあるし全然今現在もあることだと思う。

今のなんでも便利で合理的で消費にまみれた生活をシニカルに映し出してるっていう面があるから笑えるしね。気持よく見れた。
[PR]

# by vtunagari | 2018-11-27 01:31 | 日常 | Comments(0)

晩秋を楽しむ・・・・・

地元の映画祭が始まったんですが、初めの企画には無かった企画が!

当日券を購入した場合、抽選で”来る”の前売り券が当たります!ですって。

あら。

普通に行くつもりでしたけど、これはこれで当たりたい欲が。といっても映画祭の前売り券は購入済みなので、策を考えてみよう。無理のない範囲で。


それからJR駅前にあるアミューズメント施設が改装して複合エンターテーメントになりましたグランドオープンが11/18日です!のキャンペーンと日本全国に”あれが・・・来る”のポスターとのっかってるみたいです。



そろそろ忘年会の季節ですね。
1年をあれこれ勝手に物申す時期ですよ。







豚の焼き印ありのブタマン
地元特産の豚肉ベーコンが超絶美味しい地域の豚肉がごろりと入っています。
美味しい!

d0040901_226543.jpg







渋谷@TOPHAT千秋楽でしたね。


ほんとにたくさんの方が観劇されて、みなさんニコニコで幸せに包まれてるのが解ります。
おめでとうございます!


梵の友人は辛口というか、それだけ昌くんの”力”を信じているからこその及第点の高さだとおもいます。もしくはツンデレで手放しで褒めるのが恥ずかしいのかも。でもせっせと渋谷に通ったはずなのであーーーだこーーーだと言いつつも”今日も素敵だった・・”と大満足な日々だったはず。

ただ個人お仕事の場合、なかなか喜びを共有できないのが申し訳ないです。


大阪まで風邪に気を付けて、体調整えて大千秋楽まで楽しんでください。

bravo!ブラボー!ブラボーーーーー!!






地元特産の栗がまじで!美味しい町の栗がゼリーみたいにトロリと入っています。
美味しい!

d0040901_2272021.jpg





27日(火)のあさいちにのろさん@缶詰の人出演なのね?
予告では真一さんが一緒に会社に参加するみたいだし、咲姉ちゃんも久々に登場するし楽しみ。


電車を間違えて宝塚まで乗った時に”池田”という駅があったのですが、安藤さんの記念館みたいなのは”池田”にあるのかしら?行ってみたいな、面白そう。
[PR]

# by vtunagari | 2018-11-26 00:03 | 日常 | Comments(0)

押しが押されて推せる・・・・・

勤労に感謝してたら、2018年の11月も残り1週間。

いよいよ師走が来ます。


ようやく来年2019年の手帳の中味を買いました。森田さんの舞台の日程日をマーカーして一安心。11/22日に締め切られて12/5日の当落結果発表。


この期間は特に善良に努めようとする。そうすることが姑息な気もしますけど、優しい人であろうとしたり、ほんと今更!なんですけど。なんでしょ”徳”を積もうとしてみたり、日頃の行いも気を付けてるけれどもこの期間は一層!いい人であろうとします。



何の根拠もないのに!!!




d0040901_2113132.jpg





もし、時間もお金も気にすることなくあるとしたら、全公演見るだろうか?


それとこれは別な気がする。


ソロコンの時にマンスリー借りてるって知り合いいた。別に特別な事でもなくて時間やお金以外も行動に制限がないとしたら普通によくある事かもね。

国内だけでなく海外だってどんどん”生”を追いかける人だっているでしょうし。アイドルとかじゃなく遺跡とか金魚とか盆栽とか食べ物とかなんだってあることだ。


何回も見る人もいればあれこれ沢山見る人もいる。


一人一人がそれぞれ自由であっていい。




d0040901_2114669.jpg




ベスアは出演なし。


ま、一つは確保されてるから。こういうの初めてじゃないし。

キュウソの♪推しのいる生活を聴く!


遠く離れていてもここにいる・・・・(泣く)




d0040901_2121193.jpg





久しぶりの快ちゃんの絶妙で軽妙なMCっぷり、見れなかった。皆さんのお話でその素晴らしさは理解しました。”ひろしをよべ”コールにファームの公式さんが応えているのが最高でした。


昌くんの渋谷が大盛況!!快ちゃんと三宅さんが同じ公演に観劇という。楽屋の爆笑っぷりが浮かびます。先輩後輩お世話になった方たちなど嬉しい悲鳴の来客。いいですね華やかで。
観劇した感想を今はすぐに読めたりするのもいいですね。過去の舞台でご一緒した俳優さんたちが見に来てくださるのは、全く関係のないお茶の間一般人ですけど嬉しく思えます。勝手に観劇泥棒してます。


多幸感あふれる呟きが広がって広がって幸せのおすそ分けを頂く。
感謝!


キーワードは”ハグ”なのね(想像)





d0040901_2123296.jpg






森田さんの生の声を聞くにはXmasを超えてお正月も越して、森田さんの40歳のBDを越えなくてはならない。



1日1日を頑張ればやがて”その日”は来る。
むしろ1日1日をきちんと超えないとやってこない。そうすることでしかやってこない。


わかってるそれは。



ひるのいこいで片山さん追悼として♪山のふもとで犬とくらしているが流れる
2018年11月22日




d0040901_2125594.jpg






使わないように”減らす”ことに目を向けないで”増やす”を考えないとだめなのよね。


そこまではわかってる。


昨日、阪急電車で西宮に行く時、急いでいて宝塚線にとび乗ってしまった。十三の駅で止まっている電車の行先がなんとなくあっちでは?という気がチラッとした。豊中アナウンスを聞いてもしや?とはおもって乗換検索をして失敗に気付いた。そこで引き返して十三から特急に乗る!ということを結局しないで宝塚までたらたら乗って劇場見えたからいいっか・・・と収めて今津線に乗り換えてまたたらたら乗って50分かけて西宮に着いた。


引き返す勇気!ほんと勇気がいる。いつも使ってて間違えた!となればすぐに引き返す判断ができるだろうけど、間違えてる?マズイ?ま、間に合わないわけでもないしくらいだと、降りる決断より、そのまま乗り続ける方を選んでしまいがち。


ちょっと凹んだけど、駅構内のお蕎麦屋さんがめちゃ美味しかったのOK!にした。


決断することよりも、間違えた時の対処の仕方が大事(かつ難しい)
全てがそれだ。
[PR]

# by vtunagari | 2018-11-24 23:25 | roku | Comments(0)

悔い改めます・・・・・

犬山さんがやっぱり凄い。

いやあん鈴木もこうすけ鈴木も凄いし、出演者みんな凄いんだけど、すごいから面白かったというのではなくて、そもそもの台詞の言葉チョイスが面白い。

”言葉”というより”会話”が面白いものなのかもしれない。


会話は一人ではできない。二人以上で行う。これがわかり合えてるのか共感ありきなのか理解が正しいのか。聞いて欲しいだけなのか承認が欲しいのか答えを求めているのか。
言いにくい相手、伝わらない相手、話にならない相手。



不思議だ。それだから面白いし哀しい。


笑いが沢山起きる。起きてるけど、常に哀しい。どこかマイナーななぜか優しい。協会のステンドグラス、しんしんと雪が降る山小屋、映像のセンスの良さ音楽のいい感じ加減など、細かく配慮があるけど嫌味じゃない。





d0040901_1181369.jpg




ということで、また兵庫県西宮に行ってきたのですが。
今回は特に、そんなつもりはないのに・・・失敗の連続でした(いつものことでしょうといえばそうかもですが)ただ、人生が長くなってくるとそういう時の”心の持ちよう”とか”気持ちの切り替え方”が熟練まではいかなくても手慣れてきたので最終的に一番良かったことだけを記憶にとどめておくようにします。




重たいくらいにもらうチラシ。春3月4月に続々と舞台がかかってます。あれコこれも気になる舞台ばかりで観に行きたい!!
が!!しかし!!けど!!!

森田さんの予定が優先!最優先事項!!最重要案件!!
これが希望通りに行かないことには他のことに目は向けてる場合じゃない。


毎回毎回当落結果を聞くまでは、全く予想が立たないV現場。



ギッチョダ!
[PR]

# by vtunagari | 2018-11-24 11:30 | 日常 | Comments(0)

記憶にございません・・・・

最近なぜか北海道のことを考えていることが多いことに気付いた。




はじめて北海道にコンサートで行った時のことは覚えている。
と思っていたけど、チケットと一緒に遠征関連のレシートとかを見直すと何一つ覚えてないのが解った。
何といっても一人で行ったので”痛い=まずい”ことだらけだった。そもそもの遠征は当時知り合って半年の地元のジャニ先輩(要するに先輩グループのFANからたまたまVを見てバックのジュニアのFANになりました)が全部準備してくれた。千歳から札幌の往復時刻や飛行機は大阪(行きは関空帰りは伊丹)なので大阪の地下鉄の乗り方や時刻なども詳しく”しおり”に書いてくれていた。



梵だって少しは調べて行ったように思うけど、”真駒内アイスアリーナ”がさっぱりわからず、それらしいお姉さんについていって会場には着いたものの、広すぎて会場の入り口がなかなかわからないしコンサートの雰囲気にのまれてガチガチだった思い出。


歌番組の中継があるということでMCでトニが登場したと思う。

8/30日はCC8/31日はVコンという日程だったのだ。

カミコン終えてから最寄りの駅まで迷って迷って歩いたのは覚えているのだけど、じゃあ次の日はバスに乗ったのかさっぱり覚えてない。

よく考えたらお土産のこともホテルのことも北海道そのもののことも、ビビったコンサート会場ですっ飛んでしまっている。

どの北海道ならおぼえているんだ、梵!ということでチケットホルダーを見直してみた。




d0040901_22513142.jpg





もっとひどいことが起きていた。


北海道でこんなところまで来た!という気持ちがほっかいどうはでっかいどう!にのっかってか、大きい買い物をしがち。

確かに北海道にいったらそういえば時計買ったことあったなぁと薄々思いだす。時計どころじゃない!!給料一か月分くらいの買い物をしている!!某デパートの某ブランドショップで!何買ったか思い出せない。

寒い所だから地元には無い種類の好みの品があるあるーーー!とコートかブーツを買った・・・ような気がするものの・・・・アクセサリーも買ったなぁ・・・その品物がいま、梵の手元に見当たらない。北海道で買ったよねぇーーーというようなものは一切無いですけど。


はっきり今あるのは白老で買ったアイヌの刺しゅう入りのトートバック一点!


その今思い出しても恐ろしい給料一か月分の散財は一回じゃないのだ。初めの頃はもちろん遠征費も他人任せのお気楽な日程で、その後の交通費も考えられない金額の領収書が!今からタイムマシーンに乗って”はよ!気づけよ!その無駄使い!”って吠えに行きたいです。




d0040901_22514579.jpg





いや、でも”無駄使い”ではない。

無駄使いする人に限って言う”その時はそれが必要だったのよ”という言葉が出てくる。
無駄使いしたっていう後悔ではなくて、”そんなにお金よく使えたな”っていう驚きの気持ち。びっくりしてる己に。
当時の梵が今の梵を信じられないと思うように、今の梵から見る当時の梵は何だったんだろうと不思議な気持ちがする。


始めの頃は時間の過ごし方も遠征のあれこれも解ってないし、浮かれてるのもあるし失敗ばっかりだった。友人や知人が増えて少しずつ変わっていったように思う。地元から直行便がある時期、大阪経由、羽田経由、近隣の県経由、仙台戻り、名古屋戻りあれこれ策はしてるものの初期の頃はほんと酷い。夏休みとかお盆とか連休時期とかの北海道日程が多いということもあるけど総じて梵がそもそもアカンすぎということか。



千歳空港に近づいて見える広い広い大地が地元には絶対にない景色で毎回感動する。北海道はもっともっと広い。数えたら北海道に11回行ってた。だけど行ったことのない街の方が多いのは当然か。まずは函館に行ってみたいです。



今後、行けることがあるだろうか。
コンサートだけじゃなくて沢山行きたいと思ってるけどどうだろう。人が一生のうちに行ける場所の少なさになんなんだろうと思う。



いや、コンサートがあるから行きたいと思うのかも。確かに美し景色も美味しい食べ物も凄く魅力的ではある。湯水のように使えるお金とどうとでもなる時間があるなら、あれもこれもと堪能するのだろうか?お金があったも時間があっても何を最優先するのかやっぱり考えるような気がする。

一番使いたいものにお金も時間も使うのが一番楽しいからなんだと思う。




それにしても、何買ったんだろう・・・。
[PR]

# by vtunagari | 2018-11-21 00:15 | 日常 | Comments(0)

愛される末っ子・・・・・

おかだことじゅんちゃん、38歳お誕生日おめでとうございます!


おかだだけに限らず、子役の時からずっと俳優してるひともそうだけど、成長を見てきたお茶の間側からすると、”りんごほっぺ”や”汚い靴”とか”おんなじグレージャージ”とか”白いサロペット”とかはいつでも脳裏に受かんできます。


生まれてすぐの頃のことばっかり話す親戚のおばちゃんと同じです。


おかだの年齢を聞くとあーーーその年齢より三宅さんは年上なんだなと改めて思います。長瀬くんがBDを祝われてるのを見ると、あーーーもうすぐこういちくんがそして森田さんが・・と思うように、一旦は森田さんんと三宅さんが同じ年齢になったと思うのですが、すぐに三宅さんんが不明になるので、おかだがお誕生日を迎えると、もう一度年齢を確認するって感じです。


いつまでも”じゅんいちはここにおるでぇーー!”とかを昨日のことのように思い出してしまうヲタクですみません。


BD動画を見ると、お茶の間側の梵なんかよりもっともっと”おおきくなったなぁ・・”と噛みしめてる昌くんがいました。”大きくなったねぇ”とよしよししている博くんもいました。


反抗期があったり、幽霊を見ていたり、でかくなったり、面倒くさくなったりまだまだ手がかかるなぁ・・・とお兄ちゃんたちも思ってる感じでみんなの愛情を受けているのがよくわかりました。


すごくすごく幸せな映像でした。

その真ん中におかだことじゅんちゃんがいるのがとても良かった!

38歳!ますますご活躍を!!



”来る”も楽しみ!次回作も楽しみ!楽しみをたくさんありがとう!!





心静かな1日にしたかったのに、梵母に暴言吐きまくりな荒れた酷い日になってしまった。
落ち込む・・・・。
切り替えよう。
[PR]

# by vtunagari | 2018-11-18 22:08 | V6 | Comments(0)

盛りだくさん・・・・・

☆少クラプレミアム

”祭り”でした!

ステージレポート①二十日鼠と人間
ゲネ会見と舞台の中味も見せて頂き有難いことです。ええっっーーー最後はどうなるの?
物語としてすごく魅力的なお話の上に、ビジュアル絶好調の三宅さん。凄い凄い。いろいろなタイミングが合わなくて見れなかったのがつくづく残念。でも、少しでも見れて良かった。


ステージレポート②TOPHAT
こちらもゲネ会見と中味も見せて頂き良いんですかぁーー??と感謝至極。
昌くんメインなので昌くんと多部さんのシーン多めでしたけど、ミュージカルの面白さはもっと深いみたいですので見たいなぁ、森田さんの集金時期じゃなかったらなぁ。引き続き皆さんの呟きを楽しみにします。


ゲストのABCーZさんとNEWSとMC小沢さんのトークが楽しい。
宴会での酔った橋本くんの暴露話で昌くんの話(光一くんの話も破壊力あった。総じて橋本くんの話は凄い)も出てきたりと、先輩後輩と交流が多いグループなので話が豊富。登場した時の五関くんにいろんなものをそぎ落としている・・・とかいうマッスーさん最高。それに対して”いらないものはいらない”と言い放つ五関くんもいい。ABCーZーのラジオの藪くんの回も面白かった。

来月のゲストは滝沢くん。なんという2018年平成最後の12月




d0040901_20451071.jpg





☆12/12日(水)FNS 夜7時から

出演アーティストにV6の名前ありました!

12/5日まで昌くんの舞台がありますので、第二夜の方の出演。なんでもいいです”生”出演有難いです。6人揃って並んで歌って踊ってくれれば。


カウコンはどうなんでしょうね。デビュー組だけでもかなりの数ですしオンエアとなるとますますチラリかも。紅白の方もまんぷくメンバー見たいくらいで呑気な年の瀬になりそう。


ワンピース、フジテレビなんですがまさか!FNSで歌います・・なんてことは無いですね。
無いですか。
ということはいつもの曲でしょうか?
今年の新曲ありますし、できれば5/30日発売の新曲でお願いしたい。






d0040901_20452574.jpg






☆おかだの英国紳士のCM”アイムジダン”
と、
いつものヒラパーの”来る”ポスターと、ウインターカーニバルのどちらもいいね!


保険会社の方は噛んでしまいそうな台詞をきりりっと決めてます。現実的には有難いけど、働く会社の人のことを考えてしまう。それはCVでもそうだしファミレスでも医療現場も何の仕事でも多くの人は眠れない。


☆エイベの6人写真が新しくなり格好いい!!
ひえええっっーーー!いつまで格好いいんだよっ!
(ずっとだよ!)


デザイン違いの6様の黒。ファッションに詳しくないけど、たぶんめちゃオシャレな服を着こなしてるはず。

森田さん、次の舞台の役で髪色変えたりするかしら。
(変えるといいなと同意語)





d0040901_20453998.jpg




☆宝メシ@快ちゃんMC11/23日夜7時30分~

12/1日のSP番組もありますね。


明日のぬけまいるに滝沢くん。そしてまんぷく!!今週のあれこれを1日で回収できるのか!?



d0040901_20455933.jpg




遠征必須な皆様は同じと思いますが、申し込みもまだというか未定なのに、ホテルの予約はしますよというこの矛盾。


当落確認から振り込み締め切りまでの時間の猶予の無さ。ボーナスをさっさと引き渡せ方式か?いや、まだ出てないんじゃ?1年以上集金ないんだからため込んでるよな?ということでしょうか。


いやはや・・・







d0040901_20462037.jpg




☆ごごラジ@プレイバック企画@1997年を聞き逃しで聴く。

おおおっーーー!♪幸せな結末(大瀧詠一)で始まった。といってもドラマは見てない梵さん。

2曲目♪硝子の少年”神門さん今でもカラオケで歌ってますよ。
3曲目♪シャングリラ”ひえっっーーー!1997年夜もヒッパレの森田さぁーーーん!

4曲目♪CANYOUSELEBRATE?”安室さんと同級生な神門さん。これも月9。

でた!5曲目♪マジで恋する5秒前”広末さんといえば24時間番組で森田さんが武道館に戻ってきたあと、歌う人。

6曲目♪ダイナマイト”神門さんがちょまてよ連発。
これは懐い!7曲目♪Whitelove”振りは必ずやりますよの神門さんと石垣さんの振り確認

V絡みじゃないと思い出せないというか、V中心にすでに回ってた気がする。
必死になって録画したビデオたちも見直さないままだ。



うっわぁーーーーきよしろーさん!!フジロック!!
BGMにされて曲が解んない・・・まま
レッチリになった。そしてエヴァンゲリオン@♪残酷な天使のテーゼからの♪魂のルフラン

♪ポケモンゲットだぜ


おおっーーー♪HOWEVERきた。
エレカシ♪今宵の月のように”も1997か。宮本さん、紅白特別枠で出演です。てか神門さんMステ見てたんだ。
♪PRIDEで終わりなのね。

自分でV6聴こう。
[PR]

# by vtunagari | 2018-11-17 00:33 | TV | Comments(0)