贅沢な3時間でした・・・・・

V6の愛なんだ2018開幕!!
一生忘れられない青春の思い出をプレゼント!

6人のみでスタジオ始まり。司会進行のアナウンサーも無し。VにはMC快ちゃんがいるものね。早速森田さんに振りますよっと。


全国回って未成年の主張全国大会!
①茨城県の中学校に博くんと三宅さん。黄色とクリーム色で優しいペア

②青森県の高校には快ちゃんとおかだ。全力の芝居じゃねぇーーかよぉーー(快)よろしくなーーーい!ウーーーマン!!っていいね。泣ける!84歳のおじいちゃんが孫娘のスパイクをピカピカに洗ってるって。しかも畑仕事あるから試合は見れてないって。おじいちゃんを取り囲んとでるお友達がもう泣いてるのもいいね。みにいくよぉーー!のおじいちゃん。ちゃんと後日もフォローしててナイス!そういう細かい行き届いた仕事って大切。大事なもの(スパイク)って仏壇に飾るもんね(←テキトー快ちゃん)


いよいよ始まるV6の6人揃っての旅もどき
山梨県の八代ふるさと公園から。金次郎さんに突っ込む”刈りあがってる””垢ぬけたねぇーー”いのはら劇場始まったよぉーー。スタッフ巻き込み。それより博くんの金ちゃんの声がする方(中の人)に向かって話すの最高。
全国の学校にサプライズ訪問スタート!
ドライバーは昌くん助手席にナビ博くん、2列目運転席後ろにおかだ、博くんの後ろに快ちゃん、後部座席に快ちゃん側に森田さんとおかだの後ろに三宅さん。



@体育祭の開会式に緊急参戦
開会宣言というか挨拶をする快ちゃんの映像を見て”何?あのマイクの持ち方”(三宅さん)ナレ”アラフォーおじさん軍団大奮闘!”ということで、ハンドボールが強い学校なので、5分間マッチをやります!女子と。予告で度々見た昌くんのナイスセーブも”リーダーの顔は夢に出てくる”(快ちゃん)というくらい何度もスロー再生されてますが、生徒さんからはカワイイカワイイの連呼。すぐによぼよぼヘロヘロになってしまい、無理無理無理無理状態に。
男子に一人入ってもらい、キーパーを昌くんと三宅さんの二人に。そもそも三宅さんは数の中に入らないっていうのが(暗黙の了解というかFANの皆さんご存知案件)お約束なので役割がキーパーに変わろうとも・・・トほほほ。生徒さんの大活躍で盛り上がったもののおじさん軍団の負けで”俺たちが教えることは何もない”(快ちゃん)そうね!(森田さん)



③福岡県の高校は昌くんと森田さん
いい顔してるねぇ(森田さん)そんな評価ははじめてですねぇ。
お母さん来ちゃった。笑ってるよ。大好きなんだね。どの言葉も優しい。森田さんの声はいいなぁ。


④大阪府のインタナショナルスクールは昌くんと三宅さん
腹下せぇーーー!あははは。ワイプのメンバーの表情も最高っす!
凄い!偉い人@ヒガシマルの広報の方が出てきました。しかもにこにこ笑顔で特別バージョン作っちゃった!これは好感度高い。番組のスタッフの熱意もあるだろうけど、柔軟性ある会社の対応も素晴らしい。


次のサプライズ訪問までの車中
何か音楽をの快ちゃんリクエストに博くん♪仮面舞踏会。シートベルトを締めたままで上半身で踊る快ちゃん。横席のおかだが”ほんとの振り?””本物?”と言うところがいい。繰り返しリピしてみたい映像だけど仕方ない。もちろん森田さんはキャッキャッ笑ってます。



@諏訪市の高校に受業へ。出迎えて下さった先生に腰を折って膝頭包んで挨拶をする快ちゃんに”出た出た!”(三宅さん)国語の授業をお願いしますと先生から聞いて快ちゃんが”最小限の言葉で伝えられるから”と森田さんを推してみると”俺ね”と森田さん。ふざけんなよとか返さない所が長年の関係だわ。
なんやかんやいいつつもおかだに確定してるのに、”ここは公平にダーツで”とか入念にネタふって最高ですね。しかも鉄板て!”鉄板の音がした!嘘だろ!”そこまでするか・・・のスタッフさん。
先生から集中力が途切れない楽しい授業をと要望が出て”10代に伝えたい偉人の言葉~偉人の名言”というテーマで始まりました。”今日真面目”(三宅さん)”俺も頑張ろう!”(快ちゃん)と初めの”なんとかなるなんとかする”は決まったものの、ナレの”おかだに容赦ない追い込み”が。
”石の上にもポニョ”名言が生まれた!固定概念を捨てよ!固定概念に囚われるな!って通じてるし。
いいねいいねスイッチはいったわぁー(快ちゃん)鉄板だね(三宅さん)渾身のイッコーさんが決まったところで(ナレ)という雑な扱いがまたナイス。




⑤高知県の中高学校は昌くんと快ちゃん
(撮影カメラを)回しといてくれよぉーー(快ちゃん)何しちゃってくれてんだよぉーー(快ちゃん)おじさん達ドキドキしちゃったよー(昌くん)親世代であっても優しく見守ったりできるのいい。


⑥神奈川県の中高等学校は快ちゃんと三宅さん
舞台向きかも知れないね(三宅さん)基礎研究費用の改善と向上を強く訴える!の生徒さん甲虫研究科の養老さんからメッセージを頂く。



次のサプライズ訪問までの車中
おかだのイッコーさんモノマネ大好物のいのはらぐみ。あめりかーーー、おさしみぃーーー
ればさしぃーーーと快剛健それぞれのリクエストに素直に応える末っ子おかだ。双方に嬉しそう。


@長野県の女子中高校
コギャル変身ショーやっちゃいます!コギャルとは?ということで過去のガコイコVTRの貴重映像が流れます。20年近く前になりますか・・・。基本なんか怒ってるコギャルの服装やメイクの監修にサオリとミホにお願いしましたがまた感慨深い。ほんとはカットされてるんだろうなと思われる生徒たちとのトーク部分。校長先生や教頭先生とも集合写真撮影あたりもほんとはカメラが沢山回ってるんだろうな、やむなく編集だろうなと思う。
三宅さんが”中身まで・・・”とか言ったあとの”なんかヒロシチョー見てくるんですケド”仕込み人と矢印←入れられる森田さんと三宅さんの二人。
たくさんの方たちの協力や尽力があったんだっるなこのロケ。凄いね。



⑦大阪府の高校は森田さんとおかだ
大阪の生徒さんは上手い。行きたい食べたい行きたい食べたいそれが大人のやり方かぁーーー。
エッチな主張とかダメだよぉーー(森田さん)語尾いいよぉーーー(森田さん)いけ!すぅ出せもっと!(森田さん)すぅちょうだい!(森田さん)相変わらずちょっとした違いを見逃さない。
レディーガガに会って英語でインタビューしたい!という生徒の主張を元にスタッフさんがスケジュールを確認。8月末はベネチア国際映画祭ということで、森田さん”イタリアにいるんだ””とりあえず行こうよ!””大丈夫!”こういう時の森田さんは格好いい。
会場近くのカフェで作戦会議。生徒さんの英語力を通訳変換アプリで”変なサイトに行っちゃった”ジジイになっちゃつた”とツッコミ冴えわたる。


レッドカーペット会場へ。雰囲気に飲み込まれる一般一学生を押したり引いたりしながらフォローしている森田さんにじーーんとなる。3時間前から脚立で場所取りしてくださったアニータさんに”お礼言おうか・・”って促すのも大人の役割。
”なんだっけとか無しだよ”とちゃんと冷静かつ厳しく言えるのも良かった。ブラッドリーとはアイコンタクトできたんだけどね。日本から持参したマイうちわで汗だくだくで叫んだものの残念。剛プロカメラもいい仕事してた。地元新聞に出ちゃった!頑張った。
エンディング今回のロケまとめ収録。森田さんが言いたいことわかったけど、三宅さんの”そう?”が入ったと思ったら森田さんも”違うか?”となった。


ところが!!早朝!!急きょ!ということでホテルで森田さんから生徒さんに”会えることになりました!”を伝える。ハーフアップした森田さん映像です。器用にまとめてます。横から斜め上に引っ張っりあがってる髪の美しいこと!あひゃぁあーーー!
それよりもその後のスーツ姿がやべぇ~。なんで格好いいの?めちゃめちゃ格好いい!!
溶けるとろける。これはいかん!
ガガさんへのインタビュー時間は3分。3分って結構長い気がします。豪華なホテルの待機ルームで”深呼吸しよっか”と森田さん”でぇーーーすぅ””でぇーーーすぅ”とリラックス効果抜群の可愛い深呼吸。なんという番組!!ありがとぉーーーー愛なんだすたっっふ!ありがとぉーーーTBS!!ありがとぉーーーガガ様!!
ガガの第一声”ハーイ”が優しい優しい声でびっくりした。この人絶対素晴らしいと思った。
やっぱスーパー一流は凄いね!


あの至近距離でクリクリの瞳で番組の説明したり、学生に段取りを促したりと仕事ができる男ですよ、森田さん、あなた凄い!
で、記憶が飛んでも不思議ではない体験の後”サンキューベリーマッチ”という感想がまたいい。”以外だったんだけど(生徒さんの夢は)小説家”ということを聞き出せてる森田さんの会話力というか関係の作り方もいい。しかも”その前はコックさん”という所まで、流石。



⑧奈良県の高等学校は博くんとおかだ

⑨北海道の中学校は快ちゃんと森田さん
6月のロケでTシャツ姿の森田さん。周りはダウン来てる人もいるくらいの寒さだったというのもうなずける生徒さんたちもジャケット着てるし。
かわいいねぇーーー。声がいいんだよねぇーーと女子中学生にデレデレなおじさん二人。




最後のサプライズ訪問は熊本の閉校する高校へ。
96年の歴史ある高校だけど、閉校がきまってて現在は3年生の67人のみということで掃除が大変だということで”掃除の足しになるために6人組になった”(←またしても快ちゃんのテキトー劇場)
廊下は博くんと森田さん、音楽室は快ちゃんとおかだ、昇降口は昌くんと三宅さん。♪グッディ!が流れるとか最高だ。音楽室では即興ライブ。おかだのピアノに快ちゃんのギター。Vの楽屋ではお馴染みではあるけどやっぱりブラボー素晴らしい。ヘイみんな一緒に!もういっちょう!靴BOXの上からトンボの死骸を見せる生徒にバカ!と思わず言いつつ外に逃げ出す昌くん。”ごめんね、初対面なのにバカって言って”と親子ほどの年の下の子に謝れるリーダー素敵。昌くん監督脚本で三宅さん大好きな女の子と三宅さんによる幼馴染ドラマ。これは崩れ落ちますわ・・・。
廊下の雑巾がけ競争。男子一人対博くんから女生徒そして秋津Dからとリレー方式。Dから森田さんへバトンがされないまま。”やってない人がいるー”とDから言われる森田さん”途中でリップクリーム拾ってた”ってそんな名言あります!?この人の言葉ってこの3時間中何一つ無駄がない。すべてが名言。ひええええっっーー。

最後に全員でプール掃除を。♪beautifulworldが流れます。楽しそう。

閉校生の主張は地域の人に恩返ししたい!とのことで地域の方たちも暑い中聞いてくださってます。生徒さんたちの思いが伝わってるし地域の方たちも受け取ってる。


全国の主張の中からグランプリを6人で話あって決めます。
グランプリは北海道の女子中学生。男子へのお願いでした。学校にこのトロフィーをお届けしますということで博くんがトロフィーを抱えてます。ごおけんでフフッと笑っているのを快ちゃんが拾うと”ながのくんが大事そうに抱えてた”って。

そんなに博くんが好きなのか・・・博くんがやることすべて大好きなんだな・・・
とおもってたらいきなり終わった。


大事に大事に作り上げてて、みんなの気持ちが一つになってる番組だった。
泣いて笑って、泣いて感動して。6人が大好き!V6大好きって思える番組だった。


ありがとうございます!!赤坂方面に感謝!!
[PR]
# by vtunagari | 2018-09-25 02:43 | TV | Comments(0)

お団子は好き・・・・・

雲切仁左衛門4の第三回をなんとか再放送で見ることができた。

要らない情報ですが、永山兄弟では弟派なので、天一坊はりつけかぁーーー!!くぅーーー佐野めぇーーてか、イッセーおがためぇーーーとなりつつ、あぁぁ・・・50両あったがために死んじゃったよぉーー。どうして一人だけその部屋に行った?もぉーーーってまんまとドラマの世界に見入ってました。湾岸署の老中までたどり着くかな・・・さらめし貴一さん!



ほんとに要らない情報ですが、松田兄弟では兄派なので、秋ドラマでガッキーさんと連ドラ出ますらしいので、何とかTverを頼りに見れるといいな。泣き虫しょったん映画は空いたじかんがなかなか取れず見れてないです。残念。



雲切のあと、10/13日(土)から始まるBSドラマになんと!!哲司田中さんが!
しかも、またまたまたまた悪い役。西島さんになんてことするの!でも、オンタイムで見るのは無理そう。



博くん@鉄腕がすっかり抜け落ちてまして、見れませんでした。日テレの大人気バラエティ番組をみる習慣がついて無くてうっかりしてしまいました。残念!!最高に良かったらしくもぉーーー情けない気持ちでいっぱいです。かといって雲切は再放送なので見落とせないし仕方ないですね。


おかだがブラジリアン武術の新しい技を嬉々として披露している姿と、博くんが同様に今何食べたつった??と三度見くらいして食べ物として聞き返される話をしてる嬉しそうな表情が、そっかそっか良かったねと思えるくらいはVFANのつもりですけど、録画できない&TVが自由に見れないという環境の悪さにヲタライフの薄っぺらさ。しかもその状況にの馴染んでるのが情けない。





d0040901_2233319.jpg





明日いよいよ明日!9/24日(祝日月)愛なんだ3時間SPです!!

TBS1日番宣ジャックは快ちゃんと三宅さん!素晴らしい!


本日お昼の時間帯のナビ番組も、残念ながら見れてません。絶賛お墓参り中でした。ドライブも兼ねて昨日三か所お参りして今日は二か所。


勝手にね、思い込んで決めつけてやらなかったことを、やってみることにしたのね。タブーを破るっていうより、ほんとにそれってタブーだったの?ってものの見方を変えてみたの。そういうことを少しずつでもしていこうと思ってさ。



で、”寝起きのお団子ヘア”ね・・・・・。
[PR]
# by vtunagari | 2018-09-23 23:19 | 日常 | Comments(0)

なんと!ロケですって!・・・・・

”ロケもなかなか上手いんすよ・・・”とか

昨日、ぼやきましたところ・・なんと!!!

”突撃アポなしロケ!”ですとぉーーーーっ!

舞台やドラマや映画の宣伝の時ですら某日テレ番組にも出演したことないのに?
まずは、昌くんパパ見習って商店街あたりからで良かったのに。もしくはゴルフに来る方たちとテキトートークとか。


”学生と森田”って!!

人見知りなのにぃーーー??カメラが回ってたら大丈夫なのか?お仕事なら平気なのか?
おじちゃん、子供の前で張り切っちゃうパターンだったのか?


”レディーガガに会いたい!”ですとぉ!!
曲、しってんのかぁ??聴いたことあったとして学生とガガについて話すことあんの?




d0040901_2313387.jpg





イタリアに行けるスケジュールがすっぽり空いてるのって一人しかいなかったんでしょうね。

色んなスタッフの意見が出たと思うと可笑しくて仕方ない。一人でアポなしロケとか大丈夫っすかねぇ・・ってなった時、でも面白いの絶対ですよねってみんな思ったんだろうな。それ・・・見てみたいなって。
ソロコンの時にMCの台本いりますか?って心配された人がさ。


時は流れて大人になったってことだと思うと
すでに泣き笑いな心情になります。


”奇跡か!”
そうです!奇跡を呼び込める男です!・・・たぶん、それを奇跡とするなら(見てないから解りませんけど、そうなんでしょうとも!)



むしろ”しょーーーもない”感じのグダグダロケでも全然OK!です。

別に仕込んでても、危険回避のためにある程度は作為が交じってても、見る側も大人ですから全力で楽しみたいです!なんでしょ、ハプニングに翻弄される表情は天下一品ですので・・。


くぅぅっはぁーーーー!!




宣伝スポットもガンガン流れて、当日は番宣もグイグイあるのでしょうね。
スタッフさん皆さんご苦労様です。
[PR]
# by vtunagari | 2018-09-18 23:33 | 日常 | Comments(0)

カミに召されて・・・・・

2月3月の舞台のチラシがあるから、もう来年の舞台は始まってる・・・
って言った途端の三宅さん!!

来年の舞台告知!
歌舞伎凄い!

おめでとうございます!!


直接的に歌って踊ってではないにしても、そのお仕事による雑誌やテレビバラエティなど、関連のお仕事が待ってますから。

ほんとお仕事って素晴らしいい!





d0040901_2155740.jpg






わかりやすいお仕事がない時に、何やってるんでしょう。

乗馬をするってことは無いだろうし、ボイトレしたりも無いだろうし、作詞するわけでも作曲するのでもない。

本を読むわけでもない。

いや、全部想像ですけどね。もしかしたら、梵の大いなる偏見で見えない所でガツガツに何かしらお仕事に繋がる何かしてるのかも?


写真が趣味ってわけでもなく、映画を撮りたいわけでもなく。
うーーーーーーーーーん。

舞台観劇・・・も小さい小屋から大きなものまであちこちみてる・・・話も聞かない。




d0040901_21552959.jpg






英会話!!

するわけないか。

ダンス!改めてダンスを深く追求する!!

いや、いいですよ。森田さんの人生ですから。自由に時間を過ごして頂いて。
ただ、ちょっと何がしたいのか見えづらいです・・・今。


見失わないように、はぐれないようにロープを掴んでるつもりですけど、このロープ森田さんに繋がってるのか若干怪しくなってます。

なんかわかんないけどロープの先の先の人ーーーーー!!がんばってぇ!!
ちゃんと引っ張ってぇーーーー!!!
掴んでる実感が無いです。

と、
言いたい気持ちです・・・今。




案外、素人さん相手の旅番組もいけると思うんですけどねぇ。

あ、修造さんありがとうございます!修造さんにふった快ちゃん、流石!



d0040901_21555062.jpg




現実に疲れてる。
それは解ってる。


ああーーー、もっと謙虚にならなきゃ。

@@@してあげてるっていうのがどこかにある。それが嫌味な物言いになって出るから嫌われる。避けられる。そりゃそぉーーーだ。優しい人の方がいいよね。


違う!

引っかかってるのはそこじゃない。

誰かのためにすることがある、人のためにできることがあるって幸せな事なんだって、ずっーーーーと後で気づくのかなぁ。一人になって淋しさを思い知るのかな。



もっといろいろな境遇の人だっている。甘いんだろうな。
10年後、何をしていたいんだろう。




朝、草笛さんのインタビュー番組を見ていたら九品仏浄真寺が映った。
森田さんの舞台に通った4月、三軒茶屋周辺の街を歩いて楽しかったことを思い出す。時間が無くて等々力渓谷はいけなかったけど、また行けるといいな。草笛さんは松岡さんと舞台のお稽古をされていて柔軟体操から驚きの若さでした。インタビュー中も笑い声が満載で。やっぱり身体も心も柔らかいのがいいな。




d0040901_21561517.jpg




地元の映画祭が11月下旬から12月上旬まである。

見逃してたり、タイミングが合わなくて見れなかった作品もあるので、出来る限り見たいと思う。



来週は愛なんだSP!!
レギュラー番組が終了して10年経つのに凄い。


番組開始は1997年よ。一茶さんじゃないですが、1997年生まれの人は成人してますからね。


9月も半分終わったし、相変わらず時の経つのが早い。



d0040901_21564459.jpg






生で(TV画面越の)みたウルフェスの脳裏に残ったものは
(名前間違いなどございましたら関係FANの皆様ごめんなさい)
(V以外あんま知らない一般お茶の間からのざっくり呟きです)


桐山くんはみればみるほどオネエダントツ人気!というのを確証する。不思議な魅力。神ちゃんいない?と知ったかな脳みそで人数を数える。梵が思ってたのは重岡くんだった。評判いい演技をなかなか見ることがない。


お誕生日をなみいる先輩たちの中でいきなり言われて”おまっ!”となる生の表情が素晴らしかった北山くん。短いトーク時間にちゃんと残ることを言える藤ヶ谷くん凄い。


少クラの時より、勝利くんの歌が上手くてびっくり。松島くんのにこにこ笑顔は和む。


みました!ジャニメドレー。和も洋も、クラシックから最新まで、全部入れの面白さ。
後ろの後ろの方とか横の横の方のジュニアも気持ちは同じなのがよくわかる。もし、間違えたとしてもその努力は次に繋がる。素晴らしい経験をしているんですね。目標として憧れとして大先輩がセンターで歌い踊るのも格好いい。



修造さんがなぜ、カモナを一緒に踊ることになったのかわからないまま、ガリバーのような絵面になってるシーンを見てる。

さかなくんが前室控えを担当なのね・・・ブイきたぁーーーー!!森田さんは森田さんは??と画面に近づく。なるほど・・・今日のヘアメイクは・・フム。ひな壇にいるのね。え?・・埋もれてるのか。メドレーじゃなくてカミっこのRAPありバージョンなのね。気持がバラバラな印象だったけどそれは見ている梵の問題だろうから、良しとする。カウコン並みの人の多さにビビった感じのVさん達でした。つまりは通常ということでありがとうございます。




亀梨くんを見ると、タキツバプレミアムの時に話してた、翼くんの車のミラーの話を思い出す。少クラにタキツバがゲストで来た時に、嬉しそうに踊るいまやデビュー組の後輩たちの顔も浮かぶ。お茶の間で見たのは1曲数分間だけど、ひな壇で並んでる間や出演時間の合間や控室で先輩後輩がわいわいしてるだろうと想像すると、敬老の日の長い時間に生歌番組も有難いなと思う。


ま、でも総じて後輩さんたちの人気バラエティもドラマも見てないので、深く掘り下がることもなく終了しました。
[PR]
# by vtunagari | 2018-09-18 10:34 | roku | Comments(0)

梅田をぐるぐる・・・・・・

GWに百年の秘密を見に行った時のチラシに哲司田中の名前に哲也千葉演出とな!
となり、渾身の1公演を撮りましたら、けいたなか人気で追加追加となりました。


後で地元公演もある!と知りましたが、先行予約がハングマン京都公演の日であえなく諦め。


舞台雑誌の対談を読む限りでは、哲司さんの超絶嫌な奴!だけどなぜか可愛いという期待できる役のようで、楽しみだ。



先月と同じバス会社利用ですが、伊丹茨木の山方面からの大阪入りではなく、神戸湾岸尼崎からの大阪入りの今回。どちらにしても映画の時間がギリギリは同じ。


ダメもとで走って走って本編2分前に入れた。
先月もフランス映画でしたが、今回見た2本もフランス映画。



舞台は西宮北口なので、阪急利用です。三宮からより梅田からの方が近いのかしら?いや、近くてびっくり。GWに来た時母の日前でいい感じのバッグがあったのだけど無理してもと断念していた。今回梵母の誕生日ということで同じものがあれば買おうと決めていた。(夏の間の電気代節約で若干余裕が)



それにしても阪急でのお買い物は特に気持ちがいい。
お土産も買って551ラーメンを食べて、少し化粧直して会場へ。


すっごい人!!



d0040901_11253342.jpg




見終わったあと、あそこはこういうこと?つまりはこうだったの?とか色々お話ししたくなるような舞台でした。お話ししないともやもやするくらいの。

まぁでも・・・こういうことかな・・・って思いながらまた阪急電車に乗って、からからに喉が渇いててオレンジジュースかミックスジュースをごくごく飲みたくなった。


遠いながらもセンター席だったので、哲司さん登場がど真ん中でひぃぃーーーかっこういい・・・と久しぶりに呟いてしまいました。
野波さん細いのに聞き取れやすい声でキレキレ。格好いい実力で這い上がってやる!意識高い系女性ばっちり。けいたなかも緩く脱力系のようで天下一品の”受け”芝居最高。千葉さん、たぬきおやじっぷりが相変わらずセクシー。少ない俳優陣ながらライトの印影や色々な音響も相まって、素敵。


面白かった!



またまた渡されたチラシの中に気になる来年の舞台のお知らせが!!
もぉーーー2月3月の舞台の話ですよ。


森田さんのお仕事始めはいつーーーー???
梵が行けるかどうかは別にして、森田さんのお仕事でキャイキャイした話で賑わうのを見てるだけでもいいのよ。
[PR]
# by vtunagari | 2018-09-16 12:11 | 日常 | Comments(0)

いろいろあるね・・・・・

義母娘(ギボムス)が小さな奇跡を回収していく最終回一つ前の回


この”小さな奇跡”は偶然なのか運命なのかというのは、生きれば生きるほど経験すればするほど増えていく。忘れてることもあるけど、覚えてない・・・ということも含めてそういうことなんだろうと思う。



あきこさんが言うように、あそこの人とボールペンを譲りったかもしれないしという台詞はほんとにそう!と思った。そしてその人と普通はすれ違っても気づかない。もし気づいてもそれだけのことでまた忘れてしまう。そこから知人になったりお隣さんになったりまたまた特別な関係になるなんてほんと、そうそうあることではない。



もしあの時、それを選んでなかったら、あの時その電車に乗って無かったら、待ち合わせに30分遅れなかったら、友人と一緒に出掛けなかったら、もしもあの道を通ってなかったらそんなことが何でもない人にも起きているんだろう。ケガをしなかったら、電話をかけなかったら、別の言葉をかけていたら。



そして、そういう偶然か運命か”小さな奇跡”を、知らない間に通り過ぎたり見過ごしたりしながら生きている。いろいろ起こった出来事を後悔ばかりだととらえるか幸運へと変えていくかは、これまたその人一人ずつ違うんだろうな。






d0040901_22361810.jpg








同じ境遇にあっても、その時にいる周りの人たちや大人たちの対応や言葉でも異なってくるだろうし、また、同じような助言を受けても、どういう風に感じるかどう判断するかはそれぞれの本人でちがってくる。



ここ最近、そういうもし@@@なら・・・とかたられば・・・みたいなことを考えてた時に、昨日の義母娘を見て、そして今朝のタッキー&翼の話。そして映画”最初で最後のキス”を見て、なんかぐるぐるぐるぐる考えてる。



生きていると、色々な選択をしなくてはいけない。
朝何にするか?何を作るか?ランチはどうしよう?洗濯は何処にどう干すか?どこまで掃除するか?何時の電車に乗るか?何を着ていくか?帰りにどこに寄るか?電話はいつする?予約はどうする?小さなことから大きな岐路まで。


好きな人に会えないというのは、ただただ淋しいと思う。
新しいパフォーマンスが見れないかもしれないというのも、悲しいと思う。



動画サイトで”なんしようと!”を見ていた。
福岡の酒蔵や醤油だし屋さん、スィーツやパン屋さんとか気になるお店が沢山出てきた。
そこからのめんたいロックでサンハウスを聴く。






d0040901_22363596.jpg






今週末舞台観劇で神戸に行く時に、映画を見ようと思っててあれこれ検索してて、かなり前に”丁度見たい映画が見つかって良かったナイス!”オレ凄い!と思ってた。しかしいよいよ行きますってなった今、何の映画だったのか思い出せずうっかりバスが着く梅田で検索してしまい、しかも当日購入にすればよかったのに、何を思ったのかネットでチケ購入をポチってしまった・・・後で、近隣の映画館を検索してみて思い出した!!


”愛しのアイリーン”だった!!


上映時間がすっぽりかぶってる。
映画1本キャンセルは出来ないのでお支払いしてバックレるか・・・諦めて見るか。
見たい映画ではあったけど、どうして遠回りして検索しちゃったかなぁ。どうして今日に限ってネット予約とかしちゃったかなぁ。梵がしたことだからくっぅーーーオレバカバカ。足の小指を何かにぶつけた時みたいな、何やってくれてるの!俺!感が。


しかたない、メインは舞台だから、また時間の使い方を練り直そう。
舞台に3時間集中しないとなので、映画は軽めで正解だったかも。


週末も雨模様な気配。





d0040901_22365237.jpg







青春映画が好きっていうのもあるけど、”最初で最後のキス”良かった。
3人の家庭環境とか設定とかもありそうでないし、いい組み合わせだった。キラキラしてる所と辛いところのバランスも良かったし好きだなぁこういう映画。


最後にもし@@@だったら・・・verのシーンがあるんだけど、ほんとそう!!
誤解とかじゃなくて、気持ちの伝え方表現の仕方なんだけど、未熟だったりもともとコミニュケーションが苦手だったりすることもあるだろうし、切ないよね。16歳だものどんな感情が沸き起こるのか自分のことがわからないくらいなのにね。


この映画はとても悲劇的な結末。



全編で流れる新旧いろいろな音楽の歌詞が解ればもっと楽しめるだろうなと思った。




映画館に行く前に本屋さんで”恋をするなら・・”を見ました!!
格好いいぃーーーー!!格好いいというよりにやにやデレデレしてしまう。47歳でこんなに素敵なの凄い!さすが!ひええええっっーー!また三宅さんもグラビア度が冴えてる!最高級のプロ仕事でした。おかだの映画宣伝@バラエティ番組もある意味プロ仕事!!
[PR]
# by vtunagari | 2018-09-14 02:34 | 日常 | Comments(0)

秋も眠い・・・・・

雲切仁左衛門4が始まった。

梵母の部屋でTVを見ると、ろくちゃんがついてくるので落ち着いて見れないのだけど仕方ない。貴一さんも國村さんも渋渋くてい。そして雲切一味が格好いいよね。どう考えても佐野さんが悪いんだけど、やりすぎて笑えるくらいのイッセーさんが解りやすい悪党。永山くんは素直なというか実直な感じ(今回は思いっきり利用されてますが)の役が似合いますね。




時間をおいてアイルランド@ネコを見る。

ダブリンこそ都会だろうけど、車で1時間も走るとなぁーーーんもない田園だったり港町だったり恐ろしいくらいに時が止まってる。いや、そういう場所を選んでるんでしょうけど、でも凄い。
妖精がいるのが信じられる”緑”づくしの国だ。



deleはスマホで見る。

毎回毎回とんでもない俳優さんがゲスト。主役の3人が絶妙なテンポで会話を繰り広げててイカシテル。ピッチをあげたりトーンを変えたり・・上手いなぁ。


松田兄が映画”泣き虫・・・”の宣伝でサンドとバス旅をしてる番組が面白かった。

ことごとく定休日、たまに開いてるみたいな感じでゆるくてほんわか幸せ。最後までは見れなかったんだけど温泉はどうなったんだろう。ゼロカロリーマーベラスのMVもついつい見てしまう。




d0040901_21493137.jpg




10月からの朝ドラ@まんぷくの主題歌はドリカムなのね。
ナレーションは芦田茉奈ちゃん。
そっか。


来年のなつぞら!こちらはどうなのかな?
何か食い込むところはないかしら?脚本大森さんだし制作磯さんですし。
なかなか思うような出来事は起きないものですね。




d0040901_21494841.jpg




最高気温が30度前後になった。

日が暮れるのも早くなって、このまま秋が来ちゃう感じ?


そっか・・・梵父と梵母の衣替えがいるんだ。
お布団も出して、夏とさようなら。






d0040901_2150391.jpg




久しぶりに新しいパン屋さん。

週に2日(しかもそれすら不定期)開店。12:00から売り切れたら閉店という狭き門。
めちゃ生地が美味しい。塩は少ない感じだけど、もちっとしててベーグルのゴマもクルミも香ばしくて美味しい。黒ゴマたっぷりのミニ粒あんパンはなんと110円。

クッキー4種類も大きくて嬉しい。

梵母のBDケーキの下見だったんだけど、パウンドケーキはカットされてて考慮中。
[PR]
# by vtunagari | 2018-09-08 23:53 | pan | Comments(0)

夏の疲れが出る頃・・・・・

何が起こっているのだろう。

平松みたいに”落ち着いてえええっーーー!”と叫びたくなるようなことが連日ある。


被害状況を知るということは大事だけど、多くのTVは被害の様子を見て、(TVを見てる自分、そしてここは大丈夫)という構図になっている。


もっと有益な情報をこういう時こそお知らせしたい!と番組を作る方たちは思わないのだろうか?


被災に合わなかった、いまTVを見ている人たちができること。

しなくてはいけないこと。
しちゃいけないこと。
今後すべきこと。
今できること。これからも出来ること。


共に共に・・・・



d0040901_2252527.jpg




ひさしぶりにNHKらじお@すっぴんが時々始まった。

大友さんがゲストの水曜日あるドラマの劇伴(岩崎さん)が凄いと話されてて、deleとワンダーウォール

deleの方は高橋さんがゲストで出演の回を見られたようで、藤井さんもご覧になったみたいでした。ワンダーウォールの方はBSドラマですが、近々総合でも再放送があるとのこと、見て見たい。


後半はお祭りでの”音頭”について。大滝さんもですが”音”についてあれこれ探求していくと”音頭”にたどり着くのだろうか。のど自慢も最近は民謡を歌う人が減ってきてるけど、一曲のために生の三味線や合いの手を入れる人が準備されてるのが好きだった。



のど自慢でVの曲を歌う人が優勝しますように!
朝ドラでVの曲が採用されますように!




ウルトラフェスの番協がある。
Vのペンラが盛大にうちあがるのをTVから見るのが楽しみ!!




d0040901_22522285.jpg




北海道といえば夏休みこども電話相談で恐竜の骨が見つかったがあれはその後どうなったのか?と子供に聴かれた小林先生が、いまは言えないけど頑張ってます!これはお叱りですね?どうなってるのかと催促ですね・・・もうちょっと待っててください。必ず発表します!と答えてらした。数日前に地元新聞で巨大な恐竜の骨を組み合わせた前で記念撮影した先生の記事を見た。


良かった。


チーム”斬、”がヴェネツィアに到着!
なんか楽しそう。


シアガイの”二十日鼠と人間”の広告頁が素敵だった。


森田さんの次の舞台はどんなのになるんだろうな。映画なら撮影すら始まっても無いからわかんないけど、どんな映画に出演するんだろう。
全然主演とか主役でなくていいんだけど。それは快ちゃんも博くんも昌くんもドラマとかストレートプレイの舞台とかどんどんあればいいのに。

がつがつする年齢じゃないかも知れないけど、まだまだがむしゃらに御仕事してもいいような気がする。


地元の劇場の来年度の舞台は今年の舞台と同じになるらしい。つまりにしきおり先輩の演出作品になるようだ。いつでも見れると思うとなかなか行かないものだ。




d0040901_22523750.jpg




釧路におかだFANの友人がいる。


本人は大丈夫だとしても友人の知人やお友達や親せきが被害にあわれてる可能性だってある。少しの揺れでも子供さんは怖がって不安におびえてるかも知れない。


心を寄せて、行ったことのある北海道の景色を思い浮かべながら過ごそう。
そして、大好きな北海道にまた行けるようにここで日々頑張ろう。
[PR]
# by vtunagari | 2018-09-07 10:51 | roku | Comments(0)

何いってるかわかんない・・・・・

なかなか忙しくてじっくり考える時間がない。

そろそろカミコンのことについて考えないといけない気がしていた。


6人がいい、とか3人がいいとかそういうことではなくて、トニカミコンができるのはVしかいないということだから、トニカミコンを消滅させてはならない!と常々思ってはいる。


そもそもデビューからずっと続いたカミコンが2003年を最後に2004年に無かったということがブログを始めようと”奮い立った”きっかけでもあったのだから。
2004年のVコンで取ってつけたようなトニカミコーナーがありかえってもやもやした思いのみが残った。本人たちも混乱していた時期だったのかも。なんか笑えるような昔の痛い思い出になってしまってる。


しかし!2005年の♪Rudery big upが素晴らしかったので
これからは6人でのパフォーマンスを極めていく方向なんだと納得できた。



d0040901_23323893.jpg



2006年♪JUSTICE

2007年♪RockTHEHouse

2008年♪OUR Place

と秀逸な選曲が続く。もちろん本体のVコンもどんどん挑戦しているのが解るしもっともっとと向上しようとしているのが解る(けど、なにかまだもやっとする)

そこへ根耳に水で2009年カミコン!が。
CMがあったり、CD発売があってこそとはいえ、3人がやる意志があってできることなのだから。6年という年月が必要だった。

2009年2010年のレディコンアジアとジャパンは♪Are you ready tonight?♪Rock THE House

ここで本体はかなりジャンプアップしたと思う。世間的にはめちゃめちゃ言われ放題だった時期だけどコンサート自体は次のステージに登った手ごたえがあったし。

そして・・2011年セクバニコン!!
♪12ケ月と♪NEW DAY
歌もハモリもすこぶる成長したということで、ガツガツ踊るのは6人やソロで、3人でやればカミセンになるのである。




d0040901_23325733.jpg





2013年のOMGコンはトニカミ曲は無かったものの、♪大人Gwysなどカミでわちゃわちゃするシーンも見れた。


2015年の♪キミノカケラ
熱唱。20年ですからしっとり切なく歌い上げますよ。

もぉーーーすっかり大人になっちゃってさ・・・・とか思わせといて


2017年♪Get Naked


なんすか!なんすかぐいぐい攻めてきて。そういうの卒業したみたいな流れできておいて、やる時ゃやりますからっていうか、俺たちのスイッチ一つでガンガンできるんだけど全部は見せません!みたいな。
カミコンやって欲しいなら、それなりに声出してね・・・こっちまで届いてませんけど~要望ないのにやりませんよ。こういうのやって欲しいだよね?知ってる。でも、いまんところやりません!やる予定もないです!


って状態ですか?




d0040901_23331159.jpg



もはややって欲しいのかどうかもわかんなくなってきてます。




歌って踊っては見たいですよ。でも、今となってはVコンで充分満足は得られてるし、むしろ6人の方が面白さも凄さも多彩で格好いいのだから、ますますカミコンをやる意味っていうのが難しくなってる気がします。

単純に人数が少ない分、沢山見る時間が増えて嬉しいというのはあるかもしれないけど、果たして見たいものかどうか、クオリティはどうなんだろうか。懐メロみたいになっても空しいし若者のように何でもかんでもキャーキャーという見方も違うだろう。


今やるとしたら、コンセプトは何になるんだろう?
何を伝えたいと思うのだろうか?
どういうコンサートにしたいと考えるのだろうか?



なんといっても森田さんの30代はあとわずか半年足らず。


難しい大人の事情も沢山あるんでしょうね。いや、だからカミコンをどぉおしてもやって欲しいか?と言われるとよくわかんないんだけどね。でも、トニカミがあるのって貴重だよなぁと思うし、トニカミコンできるのもVだけだとしたら、自然淘汰されてトニカミ活動が無くなるのは寂しいなぁと思う。

あーートニは聴きたい曲がいっぱいある。

何処に言っていけば良いんでしょうか。



d0040901_23332698.jpg




実際にやるやらないは別にして、3人にカミコンのことを考えて欲しいだけなのかもしれない。



日常で少し時間ができたくらいでは考えもまとまらないし、あの曲この曲というほど新曲があるわけでもないしそうそうカミコンのことばかり考えていられない。


”恋をするなら”に触発されたわけではないけど、カミっこにもドギマギしてて欲しい。



♪ドギマギワンダーランドは2002年のカミコンだったっけ?
あれ格好良かったなぁ。
[PR]
# by vtunagari | 2018-09-05 00:55 | 日常 | Comments(0)

現状維持を目標に・・・・・・

本日の朝10時を心待ちにしてTBS公式動画サイトで見てきました!!

9/24日放送の愛なんだSP3時間の予告番宣映像!!

全国の学校の屋上から叫ぶみたいですが、6人全員で観たり聞いたりしてるのもあれば、二人ずつペアでロケにいったと思われる映像もありで、ちょい見せとはいえ、笑顔がはじけて爆発してました!!


キャッキャッしてました!!



その1週間前のウルトラフェスも楽しみですしね!

三宅さんは舞台のお稽古が始まったようですし、おかだの映画取材も試写会行脚もおそらくバラエティ番組出演などなど煮詰まってると思われますが、貴重な6人揃ってのパフォーマンスは高ぶらざるを得ないです。

踊り倒して欲しい。




d0040901_22252448.jpg




”斬、”ヴェネチア映画祭に出品ということで塚本監督インタビューを朝のニュースで見ました。


260年近く続いた平和な江戸時代から開国して刀を捨てるっていう、武士が無くなるっていう所から、刀一振りで人を殺めてしまう武士というものの気持ちに入り込んだとかいろいろインタビューで話されてました。


確かに”銃”というものを捨てきれない国がまだある中で、”刀”を捨てるというのは凄いことなんだろうな。今でも不思議に思うもの。ただ刀を使うには服装から着物じゃないと差すものだからね。自転車とか乗ると邪魔になるし、持ち運びに不便だしね。


縄文時代がブームだけどさ、縄文時代の長さから考えると、江戸時代なんてたかだか200年くらい前のことなのに、なんか忘れすぎ。どんどんどんどん昔のことは忘れ去られていくのが早い。なんでしょうねこの性質。


ウインドリバー面白かった!
脚本が色んな方向から、描かれててドキドキの展開。一人一人の立場からみた心の闇とか丁寧に気持ちを掬い撮っていて切ないし哀しいし見ごたえあり。隔離された世界っていうのが圧倒的な雪の映像と共に胸に迫って感動した。





d0040901_22255167.jpg





秋は映画が目白押し。


”君が君で君だ”はお隣の県で来月上映されるみたい。
”愛しのアイリーン”も地元の予定は出てない。
”きみの鳥はうたえる”は地元に来る。
”音量をあげろタコ!”も大丈夫


今月は舞台を観に神戸に行くので、合わせて映画も見たいな。


おかだの映画は大丈夫だと思うけど、うまく曜日と時間を調整しなくては。


煙草を吸うシーンが多い映画はどうにも煙草が気になって、ダメだ。
そんなに吸うか?日常で?って思ってしまう。
芸能人は吸うのかな。





d0040901_22262018.jpg





月刊テレガイとTVナビをざっくり見ました。
たっぷりでびっくり!!
6人の座談会もあるし、二人ずつのトークもあるし、写真も撮り下ろしが盛りだくさん!
凄い凄い凄い。
博くんの雑巾がけスタートの構えアップ写真が美しい。
終始ニコニコでご機嫌な森田さんだったような気がします。
そうだ!カミっこ鼎談が相変わらずテキトーに次ぐテキトーで最高でした!
あれ、あの天邪鬼なトークは今更ですが皆さん承知出来てると理解してますが大丈夫ですよね。




三宅さんの表紙の舞台雑誌も見ました。

田中てつしさんと千葉てつやさんの対談があってにんまりしました。
しかもてつしさんがにんまりすること沢山話してたし。


森田さんのインタビュー記事もあり、感謝です。
待ってます。
[PR]
# by vtunagari | 2018-09-01 23:30 | 日常 | Comments(0)

海の外へ・・・・・

"散り椿”の完成披露試写会があったそうで。

撮影はいつでしたっけ?かなり前のようなイメージが。
おかだがいつもの一人仕事の時は頑張ってるというのと同時に自由な変態に徹してるトークが記事に挙がっててなんか・・・いいよ!おかだいい!って思いながら読みました。


尋常じゃない殺陣の早さ以外にも見どころのある映画だといいな。




d0040901_22131631.jpg






長かった!


途中、心が折れそうになるシーンもあったけど前を向いて立ち上がって自分の歩を進める人たちは素晴らしい。


出来るだろうか?
もし、梵がこの中の@@だったらどうするだろう?
大正12年関東大震災の頃に生きてたら、どう生きてるだろうか?

と考える。





d0040901_22132987.jpg







只管に格好いい!

格好いい女性ばかりで楽しいこの上ない。そんなに上手くいくかい!って思いつつも面白い。
ついつい日本ならと考える。
ハリウッドならではの多彩な俳優さんに比べて、同じような日本人が並んでもと思うが、少し前のTVドラマの監獄の・・・は面白かった(脚本が最高)


オーシャンズ的にするなら、是非とも小池栄子さんがいて欲しい。
日本の場合可愛い押し女優さんが多いな。あああーーーーいるじゃないですか!!
天海さんが!!
そうなるとシシドカフカさんとか杏さんも!!小雪さんも!
きゃーーー格好いいの出来そう。




d0040901_22134471.jpg







映画鑑賞のあとのトークの時間の最後に映画のラストシーンのliveの元の映像を見せてもらえたのですが、かなり実際に寄せていて熱量が凄かった。


よくアイルランドやイギリスは島国ってことで日本と似ている気質があるみたいなことを言われますが、やっぱり、思ってるよりも”北”に有るってことで、”湿気”とか”暗室感”がかなりあるような気がします。


あとは”宗教”ですよね。
山の神海の神、神羅万象、あらゆるものに神が宿るという日本で育つとマリア様か聖書かと言われましても理解しずらい。

そうだ!映画の中でレコードを1枚1枚手作業で包んでいくシーンがあるのですが、カリスマDJさんの話では坂本さんのCDも坂本さんが1枚ずつ包んでいるCD?レコード?があるらしい。




d0040901_22135845.jpg




ドラッグがめちゃ、身近。


地方に住んでる若者の行く場のない思いは全世界共通なんでしょうね。
どんな大人と関わっていくか、周りの大人たちも大事。
大人だって後悔したり反省したり落ち込んだりしてるだけに、難しいね。


やりたいことが見つかってるだけで凄いことだ。
[PR]
# by vtunagari | 2018-08-28 01:10 | 日常 | Comments(0)

またまた神戸・・・・・・

神戸に日帰りで行ってきました。

”注目の未公開青春音楽映画が2本立てで神戸に上陸!”ということで。



やれアイルランド映画好きですとか青春音楽映画は見逃せないっすねとかいってる割にほとんど見てない梵さんの多いことか・・(チコちゃんの森田アナのナレ風に)


大きく後悔してます。大評判の有名な映画を軒並み見れてない梵として、これは行こうよ!ということで、早朝から張り切って会場の神戸ポートオアシスに乗り込んだのですが。日曜日の朝は静か。誰もいない感じです。





d0040901_101372.jpg




当日券の販売まで1時間以上あります。やりたくはなかったけど、ベンチの一つもなくCVの前で野菜サンドと飲むヨーグルトを食べたりしつつ時間を過ごします。

周辺の観光地もギラギラの陽ざしに歩き回る気になれず。



1本目は”グッド・バイブレーションズ”
2012年のイギリス・アイルランド映画で1970年代の北アイルランド紛争の真っ只中で、ベルファウストにレコード店を開いたテリーフーリーという人の物語。実在してる人で現在も存命らしいです。


映画のチラシだけでなく今回の映画上映の主催者の岡さんによる詳細な解説もあり、あらゆることにど素人で無知な田舎者も楽しめるように工夫されてて感謝です。

映画の後にトークショーがありまして、こちらもめちゃカリスマ(言い方古)DJ&イラストレーターのキングジョーさんとコラムニストの松本亀吉さんのなるほどなるほどのお話が聞けました。


森田さんの舞台”すべての4月のために”の時にどんな悲惨な状況であっても、笑ったり恋愛したりふざけたり歌ったり普通のことをしてたはずみたいなことを語ってたと思う。
国とか時代とか関係なく他愛もないことの重要性。戦争とか紛争とかだけでなく災害とか被害、いや日常にある死であっても、悲しい感情だけじゃなくて笑っていいし楽しいことしたいって思っていいし、人を好きって思ってもいいと思う。
感情は自由でいいと思う。



これ、あなた好きやねぇーーっていうことをできる、やり抜く人っていつもどこでもいるはず。






d0040901_9595965.jpg



ロビーはますますお洒落な人であふれかえり、久しぶりに目がちかちかした。
(お洒落古着屋さんとお洒落ものつくりさんとお洒落カフェバーとお洒落レコード屋さんとお洒落ジャズバーさんとお洒落美容室ヘアメイクさんとそれぞれのお洒落な常連客さん集合!みたいな)




2本目は”ノーザン・ソウル”


2014年のイギリス映画

深刻な経済停滞が続く1974年のイギリス北部の高校生。学校にも家庭にも居場所が無くて退屈な毎日にうんざりしていた時に両親に勧められて仕方なく行ったユースクラブでソウルミュージックに合わせて踊る青年に出会って変わっていく青春物語。


こちらもノーザンソウルについて、全くの無知な田舎者の梵にお洒落な解説パンフレットが頂けるのでざざっと目を通してから見ます。
サントラ盤とかお勧めのレコードとかお店とかも沢山紹介してるチラシも頂けます。


このハードな高校生って1970年代だからっていうことでもなく海外ってことでもなく日本でもあるのかな?あったのかな?ありうるのかな?
いや、全然今もあることだけど隠されてるのかな?どんどん見えない所で起こっててむしろ色んな問題の闇は深いのかな?って思う。

いや、この主人公は闇からちゃんと色んな事を見つけて気づいて成長していくんだけど。


こちらもトークショーがありましたが、帰りのバスの時間の都合で参加できず無念です。



d0040901_1001446.jpg




3時間睡眠で不覚にもぼんやりしてしまった時間もあったけど、やっぱり見れて良かった。


パンク!モッズ!ソウル!


朝からバナナ1本とサンドイッチのみだったので、脳みそが働いてない。デパ地下で神戸牛の焼肉定食をもりもり食べる。梵家のお土産に近江の栗饅頭を買って丁度いい時間にバスターミナルへ。


キングジョーさんが坂本慎太郎さんと最近会ってるという話。どうやら10月に東京と大阪でliveがある模様。行きたいなぁ。
[PR]
# by vtunagari | 2018-08-27 10:57 | 日常 | Comments(0)

めちゃ残暑・・・・・・

格好いい!
柴咲コウさんがハンサムハンサム。

橋本愛さんも同じく格好いい!

キリっとした目は同じようで、色々な感情や想いが交じる瞳がそれぞれにそれぞれの年相応の輝きで素晴らしい。いや、やっぱり格好いい!!


面白かった!!dele!テレ朝のドラマ絶好調続きですね。”宮本から君へ”はテレ東ですけども。

主演のお二人は真面目に見る機会もないまま(ほとんどテレビドラマを見ないので)でしたけど、なんかいいですねぇ。演技と顔の好みは別なのであれなんですけど。ドラマ面白い。

ゲスト俳優さんもかなりお洒落なキャスティングで。

映画”勝手にふるえてろ”から渡辺くんの好感度半端ないから。ラスト病室が素晴らしすぎて。
Tverのお陰でウキっとできます、蒸し暑い8月後半。






d0040901_22363771.jpg





最近は動画で”The Roosters”を聴いてます。


TV雑誌に9/24日の愛なんだSPの記事が掲載されてるらしいので、なんとか本屋さんに行けますように!

あと舞台班の雑誌とおかだ映画のラッシュが訪れてるようですね。レギュラー番組を持ってるかたの番組とラジオ班(森田さん以外の5人)もそれぞれにお仕事で楽しい感じ(ざっくりすぎですみません)のようで何よりです。


どうなんでしょうね・・・。
御仕事・・・。
BSのドラマとか、いっそ苦手なトーク番組のMC(回しは別の方でもいいし)をやってみるとか。ラジオだったら藤井あやこアナウンサーとか、TVだったら森田みゆきアナウンサーとかとお仕事して欲しい。梵の個人的な好みで。





d0040901_22365042.jpg




チコちゃんはローカル番組の都合で金曜日の時間帯は別番組の場合がある。

再放送の土曜日はむしろ朝の時間帯で見やすい。今日はSPも放送されててずっとチコちゃん。中の人の影響で筒香さんが気になってる。

野球はあまり知らないし、名前は存じてますけど細かい具体的なことは知らなかった。

この”気になる”ってことからVFANの方たちが後輩さんたちのお話がどんどん増えていって”はまる”っていう状態を最近よく見る。

このまずは気にしてもらうってことが肝心。でも何きっかけでそうなるかは人それぞれだものね。でも、みんなが話題にしてるとか、今、人気だよねって多数がわいわいしている”場”っていうのは人が寄ってくるよね。なんか楽しそうだなぁとかそういう心理も大事だろうな。



なんでもやってみればいい。覗いてみればいい。
思うほど時間はない。だけど、やり直したり何度でも頑張る時間は案外あるような気がする。




d0040901_2237397.jpg



些細なことが凹む。


昨年はカバーを買う余裕がなくて手帳本体のみを購入した。
今年は早めに好みのカバーを!と思い、ネットでポチり早々に手帳と本体中味が届いた。開けて1頁めのカレンダーを見ておや!?印刷間違いか?と思う手元にある手帳と比べるまで気づかなかった。


今年の中味が送られてきた。というか、来年度分はまだ発売されてなかった。
言ってよ!2018年ですけどいいんですか?って。残り4か月なのに今からですか?って。


なかなかびっちり書き込んでる8か月

悔しいので新しい手帳に丁寧な文字で書き写していく作業をしています。
これがなかなか苦行。
意味あるのかな。



d0040901_22371517.jpg




いつが人生の最後なのか、わかる人とわからない人がいるような気がする。


最後はスローモーションみたいに時間がゆっくり動くって本で読んだ記憶がある。ほんの数秒一瞬でも時がゆっくりになって色々見えるとか。過去のこととか思い出す時間までは無いにしても何か思い浮んできたりするのかな。それともそうだったらいいなっていう想像なのかしら。

戻ってきた人もいるものね。


徐々に徐々にっていうのを教えてくれてるんでしょうね、たぶん。



再度いろいろ食べ物を見直して、こんにゃくとかお豆腐もお値段高くても、ちゃんとこんにゃく芋で作られたものとか、にがりで作ったものを食べた方が良さそうと思ってそこはお金を出すことにした。

ひろしが言うせっかく口に入れるのだから、ちゃんと食べたい(大約)的なことを追ってる。
博くんのような神レベルの食生活は無理としても、少しでも今までと変えていかないと。

そもそもお砂糖変えたのは大きいはず。



d0040901_22372742.jpg




貧乏なら貧乏なりに暮らせばいいだけのことか。

暗澹ある将来のことを憂いても仕方ないね。

楽しもう!まだいきてるんだから楽しもう!
[PR]
# by vtunagari | 2018-08-26 02:13 | roku | Comments(0)

なんだかんだで1日が過ぎる・・・・・

9/17日(祝日月)にテレ朝@ウルトラフェスにVさん出演!

は存じています。

てか、9月!!もぉーーー世の中は9月の話。

そういう梵さんも9月10月11月とネットでポチポチした舞台が一つまた一つと増えていきバス代も馬鹿に出来ないのに・・むむむむ。




d0040901_21543763.jpg





三宅さんの舞台の公式HPのビジュアルが素晴らしい。物語がとても面白そう。
おかだの”散り椿”昌くんの”TOPHAT”三宅さんの”二十日鼠と人間”の雑誌ラッシュ秋の陣が始まる。


それと9/24日の”愛なんだSP"関連も加わるかな。


ほんと、もう秋の話題ですよね。


義母と娘ドラマは来週はお休みで次回は9/4日。今年はなんだかドラマをよく見てる気がする。
といっても一つか二つなんだけど、メンバーが出演してないドラマをほぼ毎週見るのは珍しい。


すっかりお茶の間



d0040901_21545417.jpg





温泉とアートを合体させてというプロジェクトを数年前から地元の街でやっているのですが、本日の地元新聞にクリープハイプ@尾崎さんのイベント記事がありました。クリープハイプといえば松居監督。松居監督といえば君君君映画。未だに地元上映は予定なし。



らじお@三昧特集で今日は1日ホラーソング三昧が面白かった。

出演関係なく、ドラマの主題歌とか朝ドラの主題歌とか、映画音楽とか食い込みたいなぁVも。




楽しそうだったもの、昨日のおげんさん。たかしこの♪なんだかんだ目当てで見ましたよ。お陰でいろいろ凄いものを見た気がします。



d0040901_21551139.jpg



森田さん、何してんのかなぁ。

たぶん幸せな時間の中にいるだろうな。

それならいいか。


御仕事はどうなってるのかなぁ。


特に、やるべきことがないってことかしら。

それだとしかたない。

9/24日は3時間SP
全部見れるといいな。




d0040901_21554735.jpg



清志郎さんの歌で♪毎日がブランニューデーってあるけど、そんな感じ。

何が起こるかわからない。
そこを楽しめる、面白がれると良いんだよね。

久しぶりに”トーマの心臓”を読んだ。すべての言葉を噛みしめきれてない。こんなに小説というか文字数の多い漫画だったんだ。小説でもあり漫画でもあり、深すぎる。


夏休みが終わる・・・・
[PR]
# by vtunagari | 2018-08-22 10:39 | 日常 | Comments(0)


 V6FANの梵梵とした日常


by vtunagari

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

日常
TV
BOOK
V6
pan
a bridge
roku

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

検索

ブログジャンル

画像一覧