ブログトップ

梵梵ライフ

5/3日(祝日水曜)にブイシックスのシングルCDが発売予定。

シングルCD!CDが出ます!

平成29年第二弾シングルCDです!!

9係ドラマの主題歌@COLRSとNHKみんなのうた4月5月ソング@太陽と月のこどもたちの両A面でございます。
どやさ!
初回AはMVとメイキングのDVD付き
初回Bはメンバー手書きのLyricVideoと記憶力を試すコンテンツの特典映像のDVD付き
通常盤は♪GOLDと♪新曲(たいとる未定)
各形態シリアルナンバーによる特典映像あり
MVはVにとってもゆかりのある場所で。

なによりのりより!
購入店舗によってオリジナルクリアファイル(二つ折りダブルポケット)または(A4サイズ)またはポスターが(但し数に限りがございます)

ってこんな感じの把握で概ねあってますか。


なんだこの忙しさは。
メンバーの方がもっと忙しいだろうけど。そもそも昨年だってコンサートは無くてもソロ活動仕事のみだけどそこそこ忙しかった。確かに歌番組とか出たりでなかったりの時期はむきぃーーーっとなった、どうしてVだけが・・・とか涙してた頃よりは嬉しいし幸せだけど、なかなかの忙しさだ。そもそも全国共通のレギュラー番組とか持ってないにも関わらずだ。


一つ歌番組に出演すると、それを吟味したり検証したり租借したり大事にする傾向と時間が必要なのに、次々と歌番組に読んで頂けるようになり、紙媒体となると更に露出が激しくにやにやと楽しむ時間も持てないです。雑誌に至っては加速してる気がします。

22年目にこの忙しさは大変ですわ。
(嬉しい贅沢な悲鳴で、決してもう結構ではないです!)



桜の開花の声がチラホラ。

地元のラジオ局に♪ハナヒラケをリクエストしましたら、すぐに流れました!!
♪CGEはテレビ向きでしたので、♪ハナヒラケは耳から聞いて販促しようと思ってます。って13万枚は楽に超えたようですが、”需要がある!”この意思を伝えることが大事ですものね。


ラジオから聞こえてくるブイシックスの声はいいもんだ。
[PR]
# by vtunagari | 2017-03-30 06:05 | 日常 | Comments(0)

元気を共有・・・・・

やったぁーーー!マネージャーGJ!
いい仕事取ってきた。その手があったか・・・と納得の博くんMC仕事

テレビ東京の4/3日スタートの新番組”よじごじdays
月曜日から金曜日の15:55~16:54までの生放送番組のMC。進行はテレ東の大橋アナ。

お得情報や献立に役立つ食材やお料理を紹介する番組でMCは日替わり。博くんの担当は水曜日

ファームでの進行やツッコミ、気配り、番組内での起こったあれこれを見逃さない感じからすると、MC仕事は余裕でしょ!に思えます。
カミっこが言うようにナガノくんは貪欲なんだよ・・というのは梵も同意だ。こういう仕事をしている人なら、チャンスがあるならやってみたいだろうし、勿論ドラマの仕事だってやりたいと思ってるし、舞台も単独で色々やれたらいいなと思ってるはずだ。
快ちゃんのMCスキルが上がったのはカミっこのお陰・・とか笑い話で言いますけど、グループで活動してると、どのタイミングで入っていくとか、色々な意見の間を拾っていくとか、被らないようにまとめトークを考えるとか自然と身についていくのかも。



@いいよ感カレー
(いよ柑という柑橘果物を使ったカレーです。甘め)

d0040901_20434657.jpg



今更ですがドラマ9係は4/12日(水)スタートです。
主題歌の事は一切話題に上りませんが、今年もブイの歌が起用されるのでしょうか!?
聞けていない新しいVの曲があるんでしょうか。

新しいといえば、”みんなのうた”いよいよですね。

4/1日(土)の21:55分NHKラジオ第二が初オンエア!

4/2日(日)の10:55分NHK総合初テレビでオンエア!

どうですか?はいどうですか?

なんか春が来た来たみたいな浮かれた感じ。凄いですねぇ。



@いいよ感ジュース
(いよ柑6個しぼりたて100%。美味しい)

d0040901_20511323.jpg



今年も滝沢歌舞伎にご出演の三宅さん。手話の番組も今年もありますので、益々の忙しさ。

メンバー6人のそろ仕事を追いかけてるだけで夏は終わる。
てか、夏までの仕事は全貌ではないにしても見えてきた。

秋冬か・・・と頭の片隅が油断禁物!ときゅっとなる。
[PR]
# by vtunagari | 2017-03-26 21:26 | 日常 | Comments(0)

グレさん・・・・・

原作の漫画は1980-1989年に連載されたものらしい。

1980年と言えばおかだが生まれた年である。これは凄いぞ。
まずは”下赤塚”を調べてみたりしてね。すでにクランクインしてる(次のお仕事なのか大人事情のためか分かりませんが)ようですし、ドラマのHPもありますね。

7月スタートのTBS金曜10時のドラマ’ハロー張りネズミ”
あかつか探偵事務所の所員@七瀬五郎さんを瑛太さん主演、その相棒としての小暮久作役として森田さん出演です。

楽しみですねぇ。

探偵事務所の所長の岡かおる役が山口智子さん、所員の四俵蘭子役が深田恭子さん。

原作は弘兼さん、脚本演出が大根さん

人情ありサスペンスあり、企業もの、ホラー、ミステリー、怪奇現象、歴史ミステリーなどなど何でもありのお話とか。
漫画のウィキでは小暮久作さんは当時36歳、独身。広島生まれ、元プロのギャンブラーですが失禁するほどお化けが苦手とあります。

楽しみでしかない。


2005-2006頃に、横浜でも探偵事務所にいた森田さんですが、今度は大人昭和というか、おじさん昭和なバディものみたいで前のおバカキャラの可愛い涼介くんと別な感じで面白そう。
おそらく1話完結で、犯人とかサブキャラが濃くなる可能性もあるし、どれくらい森田さんが絡んでくるのかわかりませんが、毎週金曜日の夜にTVに集合できるのが嬉しい。


気の早い話だけど、シリーズ化になったり映画になったりするといいのになぁ。
凸凹コンビでCMとかあっても幸せだろうなぁ。
[PR]
# by vtunagari | 2017-03-26 09:59 | 日常 | Comments(0)

Songs月刊ソングスを読み直している。

3/20付けでついに推定130053枚を売り上げてる3/15日発売の♪Can'tGetEnough♪ハナヒラケ両A面のブイシックスのシングルCDのことで。

話題になってる♪CGEだけでなく、通常盤に入ってる4曲のバランスとか過去曲や前作との色合いとか諸々やはり練りこまれた経緯があってこそのシングルだと思う。でも、そんなことは当たり前で歌に限らず、映画だろうがドラマだろうが、いいものを作りたい!と同時に売り上げも上げたい!は当然の事である。

梵はずぅっーーとVのFANなので、他のグループの事や男性ボーカルグループに詳しい訳でもないし、V大好き視点なので、偏ったミカタなんだろうけど、Vのシングル曲はアイドル全開の歌ですらどこか王道ではなく大衆受けしそうなところから若干外れてるように聞こえる。外れてるというか逸れてる感がある。いいように言えば常に挑戦してるような裏街道好みというかヲタク臭がするというか(褒めてます)(そういうとこ大好き)
それは意図的に外してるのではなくて、Vの6人の声に合わせるというか、6人が歌うと面白いんじゃないかとか、6人ありきで選ぶとそうなるっていうような気がする。

もちろん会議に出たわけじゃないので何度も言いますが思い込みというか偏見ですが、メインボーカルが決まっている場合はどうしても、FANじゃない人が聞くと同じ歌に聞こえがち。FANの人が全然違うし!と言っても、バラードとポップな違いがあったとしてもふーんてなもんです。
Vも抜群の上手さのメインボーカリストはいます。いるんですけど、絶妙な歌割りパートのせいか、コーラスの組み合わせが多彩なのか、声の相性によってさまざまなタイプの曲に対応できるためか色んな曲を歌える22年目になったんだと思う。ていうか、単純に22年もたてば、これくらい歌えますよぉーってことなのかしら。


売り上げ数字は形態の多さもあるし、VRの面白さもあるし、特典の豊富さもあるし、理由は一つじゃないと思う。
それでも、曲そのものに興味がわく、何かしら心に脳みそに残る、気になるがあったはず。
♪CGEの曲の素晴らしさとパフォーマンスの格好良さとかは勿論のこと。

今まで、長時間の歌番組に出演した時に、最大のヒット曲とかVといえばこの曲ということで、初期の頃の曲を歌うことが多くて、もっと聞きたい曲や聞かせた曲がたくさんあるのに!むきいっっーーーっとなってきましたが、もしかしたら♪CGEがこの先、そういう曲のリストの中に入らないとも限らない。♪WAになって♪愛なんだが第一ライン♪TMH♪Darlingが第二ラインで次にいけない時期が続きましたが、昨年の紅白で♪ハニビがきて現在に近づいてきてますので、この調子でマニアック路線も夢じゃない。

アルバムで素敵曲がたくさんあるのに・・・とどのグループの人も思っている。Vもアルバムはもちろん、通常盤のみに入ってるとかなかなかの隠れ名曲を持っている。たとえコンサートで人気でもFANじゃない人に聞いてもらうにはシングル。まずはTVで披露できるシングル。聞いてもらいたいならシングルで。


不思議なことに13万枚は嬉しいし、もっともっとたくさんの人に聞いてもらいたい。もらいたいけど、ブームとか現象とかそういうのは遠慮したい(ならないだろうけど)売る側の人は便乗だろうが嫌いだろうがどうであれ数字が出ればいいのかもしれないけど、後になってあの曲があったからここにこれたよね、あの曲がきっかけで今のここがあるねみたいな感じがいいなと思う。


番組のソングスの方で♪愛なんだの大きさを20年目で語ってた。ほんとはシングルの一つ一つ、どの曲も新しい挑戦で今までにない曲で常に新しい何かを仕掛けてきてるはずで、何も今回の♪CGEだけが特別で初めて挑戦したんじゃないことはFANはみんなわかってる。

それでも、CDを買う時代じゃない2017年にそこそこ長い売り上げ低迷期を経験したにも関わらず、22年目のおじさんグループが売り上げをあげてくるというのは凄すぎる。ほんと凄い、むしろなんなんだろう?とちょっと心配するくらい売れてる(まだまだ売りはじめだけど)セブン限定盤が売り切れってなんなん。2年連続カウコンうちわの売り切れでもなんなん?何が起きてるん!なのに。


ヒメアノ~ルの時も思ったけど、数字とかより”褒められてる”ってことの方が嬉しい。もっと言えばそんなに取り上げてもらえなくて褒められなくても、作品が良くて本人が満足できてればいいかなくらいに思える時もある。

なので、♪Can'tGetEnoughが話題になるじゃなくて褒められてるのが嬉しい。
もしかしたら、年末の歌番組で歌うことになったらもっと嬉しい。
何年か先の長時間歌番組で第一ラインや第二ラインに交じって歌ってるようになればもっと嬉しい。
そして次もまたこのシングルを超えるようなアルバムやシングルを出せていけるようなグループでいることが幸せ。
[PR]
# by vtunagari | 2017-03-22 02:22 | BOOK | Comments(0)

3/15日発売のV6の新曲♪Can'tGetEnough♪ハナヒラケ両A面シングル

18日の売り上げ加算されて累計126545枚ですって!!
歌番組をご覧になって更に!お買い上げいただけるといいなぁーー。


☆Mステ

ミニステの方は木村さんとピコ太郎さんでVは出演者紹介のみでした。
今週はグループが多いということだけでなくて、出演アーティストの数そのものが多い回でしたが、一般の人のインタビューとかアンケートによる何とかランキングみたいなコーナーや過去振り返るみたいなVTRなどなどが無くて、歌前のトークとパフォーマンスのみという演出でした。

3組目でVのため、早めにトークひな壇の最前列にスタンバってます。

トークの前に♪CGEのMVが少し流れて、今回の新曲は”ファルセット”と”英語”がポイントです!みたいな紹介のあとタモリさんとトークです。
快ちゃんが根っからのジヤパニーズなので、大変だったと。レコーディングブースの中に先生に入ってもらって指導受けつつレコーディングに臨みました話をします。ただし、おかだだけは中に入るのをお断りした・・なぜなら
ということで、つぎにおかだが若いころにラップを歌っててその時の先生に(ダンスの発音を)ディアーンスと耳元で怒られたのがトラウマになってる話をします。
みんなそれぞれ大変だった?時間かかった?とか聞かれます。昌くんがネイティブの発音が大変だったという話を。全員にマイクは用意されてますけど、マイクを口元に持ってなくて喋る気なしな森田さん&三宅さん。

他の歌番組は収録ですので、”生”は今のところMステのみですね。
見る方も”初”なので、緊張します。


前列3人、真ん中に森田さんが足を組んで向かって左に博くん、右がおかだで足を開いて肩ひじは太ももの上に乗せたポーズで椅子に座ってます。森田さんを挟んで向かって左に三宅さん、右に昌くんが立ってて、後ろに快ちゃん。イントロでポージングしてる顔の向きをそれぞれゆっくりと回してかえていき、歌始まり。

新しい!新しい!いや、最先端がいいっていうわけでもないし最先端でなくてもいいんだけど、Vのシングルの中では新しい!!
20年目のアニバの時に、まだこれから続いていくし、未来に向かってるという話はしたし、そう感じた。感じたけど、どんな未来なのか具体的に(梵は)分かっては無かった。FANからすると突然の♪CGEって事ではなくて様々な挑戦的な楽曲には触れてきてるけど、まだやってたんだ・・とかの一般の人からするとびっくりの曲かもね。
これは凄いわ!22年目の新曲がこれ!

完全に二人二人でパートわけっていうのも新鮮。椅子は3脚でいいのね。踊りながら自分で運ぶと。

そんでもってダンスがぁぁーーーー!!
格好いいいいいぃぃーーーっっーー!!

日本人体型を生かした、撓る良さ。ズドンとした重さじゃなくて切れ味するどい刃物のような。かといって柔らかさもある。ともかく大人センスを問われるダンス。
ほんと22年経てみるもんですねぇ。



☆Mフェア

♪Over(オープニングメドレーで)
生バンドでの歌で、短いながらもジーンときますね。うたばんでの映像がすぐにフラッシュバックしました。フランスのWC行きで髪を切ってとか、膝出しズボンにスカートみたいな衣装とか、おかだのパーマとか、Mステでカミセンパートの歌詞問い合わせ多数で急きょ字幕追加で作りました(そういうこと初です)とか思い出すようないい歌でした。森田さんが♪オォーー!の所が好きって雑誌で言ってたから、いつもオオォー!は大好きで声大き目で歌います。


この番組はその回の出演アーティスト全員でトークをしたり聞いたり、お互いに質問したりがあります。今回はソロが2名とグループが2組ということで、ソロのいいところグループのいいところ、良くない所などなど司会の仲間さんに振られた人が話します。Vは快ちゃんがグループのいいところとして、振りを間違えても、別の人がアップになってたらわからない話を。
次にグループのルールみたいなのはありますか?とおかだが聞かれて、デビューイベントでの昌くんのぶるぶる震えながらの”楽しもう!”ネタを披露。それからみんなで目標とかは決めずに楽しんでやってますと。博くんからは”(個人の事を立ち入って)根掘り葉掘り聞かない”のもあると。
他のアーティストさんへの質問で三宅さんから”amiさんの金髪はいつまで?もしくはずっとしますか?”金髪で覚えてもらってるし止めるきっかけがなかなかというamiさんに、頭皮を案ずる三宅さんでした。
逆にVへの質問として、jujuさんから自分が女性だとしたらメンバーの誰と付き合いますか?快ちゃんが”わたしぃ?わたしはねぇ・・・”と初めて会ったときに可愛かったからとおかだを選びます。で、じゅんちゃんは?とおかだに振ると”わたしはねぇ・・・ひろし・・”と。食いつくMC。理由は?と聞かれ”やさしいから・・・・”おじさんたちのイチャイチャトークに多数の女の子出演者がひゃひゃひゃと笑ってましたので良かったです。



♪CGE
ゆるいトークから一変、Mステと違うカメラワークで有難いことです!Mステも良かったですが、昨日の今日なので、こんなに角度変えて見れて最高です。イントロ、森田さんじゃなかったfですけど、博くん&おかだの特に博くんのきりり眼差し!格好いい。
時々足元のみの映像を差し込んで来たりしてなんかスタッフさんもプロっぽい(バリバリプロですけども)常日頃から顔のアップより全員フォーメーション!個人の映像より、ステップの良さがわかる角度で!とかお茶の間で吠えてきてますが、コンサート映像は勿論の事TV番組でもぐぐっと満足度が上がってきました。
見る側も多少のそこじゃない!事態は飲み込めるようになってきましたし。きっちり逆Vになる前の2:4みたいな並びも好きだわ。ああーーいう微妙なラインは高度だと思う。


くぅぅーーーー!格好いいっっ!!


次週予告と提供のあと、最後に先ほどの誰と付き合いますか?の続きで森田さんが後ろを振り返りつつ”ぼくは・・・さかもとくんかなぁ・・”と軽部さんはじめスタジオの皆さんのおおっーーを受けての”なんだろ・・・なんかいいとこありますぅ?”チャンチャンで番組終了というコントのお手本のようなトーク。照れて人前でメンバーのいいところや好きなところを語ったりなんて野暮で言えないものね。
今更それ聞く?みたいなことも年月経て色々変わったり年を重ねて面白くなったり、おじさんになっても楽しいことは沢山ありますね。


わたしたちのNHKも是非とも!出演お願いしたいです。
♪ハナヒラケのほうも歓迎ですし、みんなのうたの曲も方でも、なんでもウェルカム!

消化するのが大変なくらいA盤B盤も繰り返す見る時間がないし、通常盤に至ってはまだ聞けてないし、雑誌もざざざっーーとしか読めてない。
しかも、年度末仕事が立て込んできた。
[PR]
# by vtunagari | 2017-03-20 02:47 | TV | Comments(0)

きゅーーーななにぃーにいーにぃー!!!

発売前日(14日)の売り上げ枚数が97222ですとぉ!!3形態ではなくてセブン限定が増えて4形態ですけど、ちょっと前まで8万枚は超えたい。10万枚は売れてもいいだろぉーー!!と憤慨しながら吠えてた(梵がこの辺境の地で)頃があったのに。

苦しんだ時期のシングル曲だって振り替えればどれもコンサートでは好評な曲ばかり。FAN的には何の違いも無いくらいなんですけど、CDを購入となるとFAN以外の方たちが気になって手にとって買ってみようか・・となるのが大きいような気がする。

特典の充実ぶりもある。酷い時も馬鹿みたいに手厚い時も”次に期待!”もしくは”次も期待!”ということで確実に買う層は確保してたのが身を結んだのか?ドリフェスの映像が付くなんて聞いてないよぉーーー案件なのが、なんか信頼関係を感じるのも変な話だけど凄くV仕事らしいなと思う。


ゴールデンのバラエティ番組があるわけでもなく、”オトナの余裕”を取り上げられるのも今更な気もしますけど、Vの歌を少しでも多くの人に聴いてもらえることが嬉しい。
歌もダンスもここ数年のVのいいところが詰め込まれててまさしく”引きの美学!”


初回A盤届きました!

6人のソロ仕事やスケジュールを調整するのは大変なんでしょうけど、12時間でこのMVを撮影するのはスタッフさんもメンバーも凄い。歌番組でパフォーマンスするときはまた違ってくるでしょうが、インタビューにあったように細かいカット割りで凝ってるMV。

ダンスは6人の足のシルエットを見てるだけでも飽きない。
なかなかこの細さと長さは溜まらんです。


発売当日のWSのインタビューの数々は動画の恩恵にあずかりました。


本日の雑誌は週刊ザテレビジョンとanan購入。隔週のTV雑誌の発売は地元は明日です。
どの写真もいいし、インタビューも盛りだくさんあって、6人座談会も爆笑といいこと尽くし!


幸せがいっぱい。
Vの周りには幸せがあるなぁ(但しチケ争奪戦除く)


こうなると高まるアルバム発売!
♪CGEで年末歌番組&紅白踊り倒し!
今年こそのコンサートツアー!!(お金は無いけど)
[PR]
# by vtunagari | 2017-03-16 01:09 | 日常 | Comments(0)

届いてました!

セブン限定盤と初回B盤(初回A盤は明日届く予定)帰りに通常盤を店頭で受け取り、スーパーでTVガイドを見つけたので喜んで購入。大忙しの火曜日になりました。


通常盤を開けて、CDサイズのカレンダーを確認。確認と言っても開けて見るのはまた後日ゆっくり見るつもり。歌詞カードを開くとシリアルコードが書いてある紙が!なんか特典ありましたっけ?と後でいいっか・・・としまい込む。


激流の呟きを見てると、”ドリフェス!”の文字が!

前半の白い衣装のパフォーマンスがダイジェスト版で見れます。会場のものすごい歓声が何度見ても凄い。突きあがるアニバペンラとパンダペンラとフェスペンラ。こんなすごい特典・・・てか発表なかったですよね?
”ドリフェスの映像を!!”という声がすぐに上がったし、何かの特典で!!という声も青山まで届いたということでしょうか?もしかしたら、直!青山!ではなく、三宅さん経由からかもしれませんが。どちらにせよ有難いことです!

ほんと泣ける・・・・



d0040901_23463914.jpg



次に開けたのが初回B盤

なんなんなんなん、あれなんなん。

何が行われてるの平均年齢40歳男子たち。♪ハナヒラケ本編MVがめちゃめちゃ可愛い
うえに
MVメイキングの映像が死ぬほど可愛い。どうなってんの?世間の平均年齢40歳男子たち。
さらにそのうえに
不満解消映像が殺す気か!の固まり。すべてがコントのような6人のやり取りに脚本も無いのに爆笑爆笑。ゴールデンのバラエティでもないのに、最高っす!もしかしたらカメラが回ってなくても、そうなんだろうなぁーーーと思える6人のうひょひょひょな関係が幸せを運んできます。


うううう・・・泣ける。


d0040901_23465390.jpg


セブン限定盤は特典のポストカードが一部へなっとしおれてました。

泣ける。

いやそこじゃない。VRを組み立てて、スマホでダウンロードかぁ。なかなかに面倒だなぁ後にすっかと思ってましたら、まさかのサーバー落ち。

笑える。

やっぱり、落ち着いてから後にしよう。




d0040901_2347688.jpg



いっぱいいっぱい盛りだくさんの最後はTVガイドのクマさんと黒スーツ!

ひえぇっっーーーひえええっっーーー!
とにかく見て見て見て。

明日も忙しくなりそう。
目覚ましは6人インタビューがあるのね。
[PR]
# by vtunagari | 2017-03-15 00:36 | 日常 | Comments(0)

発売週間・・・・

迷って最後に予約した通常盤のみ、明日の午後店頭に入荷しててフラゲできるとか。

あんなに熱心に電話したからには明日引き取りに行くべきだよなぁ。

まぁ、他にも買い物あるから仕事帰りにぼろぼろで行きたくないけど、やむを得ず。

初回A&B盤とセブン盤は当日に届くはず。まだ発送メールは来てないし。

新しいVのお仕事をワクワクして待つ・・喜びに感謝!!

d0040901_2143349.jpg




歌番組は地元でオンエアあるものだけでも予約


諸事情により最近全然放置してたら録画いっぱいになって昌くんのワンデッシュ、先週分撮れてなかった。
紅白と24時間とワンデッシュ。ここを整理する時間が無い。

Mステ@番協着いたら足元が見えないパターンとかじゃないよね?
曲に関係なく、今更両手上げてキャーキャー言う協力じゃないよね?
もしそうだとしても、Vに罪はない。お茶の間画像から出来る限りの格好いいポイントを見つけて楽しもう!カメラワークのセンスいい映像は他の歌番組で見ればいいんだし、”生”ってところにキュンキュンしよう!そうしよう。




d0040901_21434732.jpg



おかだ@映画の”追憶”は5/6日上映で、4/4日(火)に国際フォーラムで試写会
予告映像も2パターンできてました。

本日”関ケ原”の方が予告解禁でサイトを見てきました。そもそも石田三成は官兵衛でまぁまぁ知りましたけど、関ケ原の戦いは始まりは何?ってことでウィキ兄さん見てきました。なるほどぉーーー。最後は大阪堺を市中引き回しのあと六条河原で斬首さらし首か。

ウィキ兄さんをざざざっーーと読んで映画の配役(出演役名)観て、ややこしいなぁ。原作の本があるのでそこを見ないと、監督の映画で表現したいことっていうのが見えにくいかもだし。歴史メインというよりは”愛”の方も描いてるのかな。余計ややこしそう。こちらは夏公開。


d0040901_21435772.jpg



Vって不思議だなぁ。

長く続いてるっていうと、同じことの繰り返しを思い浮かべるけど、新しいことをやってるっていう(特に初めてのことをゼロ番としてお試しでっていう印象すらある)イメージも強い。

ほんと、老舗のいいお店は古くからの味を守ってるようで常に新しいことに挑戦して取り入れてるっていうそれだ。
[PR]
# by vtunagari | 2017-03-13 22:31 | 日常 | Comments(0)

楽しい連鎖・・・・・

まずは新曲。

CDが売れる!これ大事。3/15日発売までメンバーのメールのカウントダウンも始まってますし、録画収録済みの歌番組も予告が続々と流れてるようです。
わたしたちの味方NHKさんとこの歌番組が、まだ出演オファーが無いのでしょうか?それともスケジュールが噛み合わないのでしょうか?NHKホールで生放送というホームのような場所での歌番組”うたこん”とかもお持ちのようですけど、どうなんでしょう。


で、シングルCDの陰に隠れてますけど、”みんなのうた”

4月5月のオンエアまもなくです。

HPを見てきました。総合テレビとEテとレラジオ第二で流れる。オンエアスケジュールもHPでチェックできますよと。リクエストも出来るようになっていて、4月5月以降、もっともっと先でもオンエアの可能性はあると。タイトルから想像するとメルヘンほんわかした感じなのかなぁと思っています。


それから、ドラマ9係の主題歌は今回はどうなんでしょう?

いろいろざわざわすることが盛りだくさん。

スタッフメモさんからの情報だと初回B盤の特典が見逃せない感じなんですね。両A面というだけあってここまでふり幅の大きい曲とだMVも両方みたいですしね。
なぁーーーんか22年もやってるのに、まだまだ新しい世界が共に見れるなんて嬉し楽しだ。


22年ってそこそこ凄いですよ。
週間朝日がほぼ完売もかんんんんなり凄いですし。
もし3/15日発売のCDシングルが前回の♪BWを超えて売り上げ伸びたりしたら笑っちゃうかも。

どうなってんの?おじさんたちとそのFANって。
なんかそういうことも含めて楽しいね。良かったね・・・続けて。
[PR]
# by vtunagari | 2017-03-12 00:20 | 日常 | Comments(0)

追いつかない・・・・・

3/17日(金)のMステ
3/18日(土)のMフェア

出演決定!!

他にも出演できるものなら、まだまだ歌番組はあると思うので、ガンガン出て欲しいですけど、どうかなどうかな。バズリズムは地元のTV局もあったはずだけど、週遅れだったような。確認必須!



♪ハナヒラケのMVが解禁になりメイキングというか撮影裏模様を含めて朝のWSで見れましたね。
まさかの!!ツナギ!!
ここに来てのツナギ!!

過去何度も語ってますけど、ツナギほど着こなしの難しいセンスを問われるコーディネイトは無いですよ。体型だけでなく、なんちゅーーか、オシャレセンスですよ。いや、やっぱ体型?ともかく最低条件として”シュッと”してるっていうのがあると思います。

6人が様々な困難を乗り越えていくストーリー仕立ての合成MV!


可愛い!
たまらん!

シングルの詳細が出たときに、ほんの一瞬でも♪ハナヒラケのMVは我慢しよっかなぁーーーと思った梵。そしてポストカードに惹かれたというのもあるけど、おやつを我慢してCD購入は喜んで買おうよ!と思い直して正解。平凡で鬱屈した日常にVは必要!


森田さんのウヒョヒョヒョ笑い声はまじメディスン!
救われるぅーーー。


確かにCDは同じですけど、特典DVDで幸せになりたい。
特典のメイキングで使われる映像、見れない場面とかもありそうだ。エイベの公式でスポットが両A面仕様のものが見れますね。


d0040901_22025.jpg



ひな祭り、お別れ遠足も無事終わり、来週はお別れ会、再来週は卒園式。
3月になってからは毎日が更に加速して忙しく過ぎていく。
[PR]
# by vtunagari | 2017-03-10 22:43 | 日常 | Comments(0)

買わないと後悔する!というより、買いそびれたら後悔する!

そういう類のものがV仕事の中にいくつかあります。

3/7日発売の週刊朝日@表紙の人front+スペシャルがまさにそれです!

まぁまぁそうは言ってもそこそこおじさんだし世間的には余裕っしょと帰路の最寄りのCVへ。気配がない。これはまずい!といつもの本屋さんへ。田舎なので”本日(3/8日)入荷の目印とともに2冊発見。

3冊くらい買おうかなと昨日は思ってたけど、ここはひとつ冷静に(病院の待合室で見てもいいし)1冊で!となってた脳みそが、生で手に取ると(生じゃない!紙媒体だけど)絶品!絶妙の森田さんの髪型と髪色と目線と表情にあるだけ下さい!2冊買いますとも!状態になってました。
想像以上に表紙の写真がはるかに良かった!

創刊95周年は違うぞ。

”ハナヒラケ”にちなんで大輪のダリアの花とともにという昌くん&三宅さん、博くん&おかだ、快ちゃん&森田さんの各ツーショット写真が最高。

”箱馬”がどんななのか、足元というか段差が気になる。壁ドンの恋弾ペアも勿論ウキウキですが、日頃この高さで横に顔がこないでしょ・・・という位置で並んでるのがツボすぎる。

結成22年とか、めちゃ中途半端な数字を大きく取り上げてもらって、♪CGEにちなんだ一人ずつのインタビューとメンバーからのコメントと座談会もありほんとに有難い。


3/15日発売のananも予告写真を見ました。最近見ないコーディネイトの衣装でいい感じ。
めちゃ楽しみ!
隔週のTV雑誌とかたくさん紙媒体の情報も出てますね。

後は歌番組。
もうぉーーー春とか夏とか秋とか年末とか色々あるSP歌番組で今年は♪CGEをガンガン踊るってことで楽しい気持ちでいっぱい。

まだ、何一つ見てないけど。
[PR]
# by vtunagari | 2017-03-08 22:26 | BOOK | Comments(0)

冬と春の境・・・・

セブンのVRをどれほどなんだろう。
どれほど・・というのは、VR程度。そのVR具合。
どれほど飛び出てくるんだろう。


MVのメイキングでメンバーが見てたのと同じ仕様ではなくて、もっと単純で簡易なのだろうと思ってるのだけど、レディコンのオープニングみたいに”これで?”みたいな仕様でも用途はたりるのかしら?


先週のシューイチの上田くんのように”オレに剣を!”みたいな感じになるのかな?

普通に見ても破壊力無限!!みたいなMVに見えましたけど。



d0040901_21374878.jpg


♪MANIACもとんでも!!みたいな楽曲でしたね。

だいたい通常盤は渋めというか、冒険してるというか、とッがった感じのが続いてたのですが、”そっち?”という遊び方してた気がしました。

コンサートある無いにかかわらず、色々なタイプの楽曲があるのは凄くいい。

最近ラジオを聴く時間が少しずつ増えてきてるのだけど、ラジオから聞こえる”歌”ってなんかいい。




d0040901_2138070.jpg



9係のドラマの主題歌はどうなるんだろう。

なんか”解禁”されてないあれやこれやがあるんじゃないの?とドキドキする。

かといって、毎日毎日ずっとVの事ばかりを考えては生活できないし。

でも、疲れたときに浮かんでくるのは、踊る森田さん、はしゃぐメンバー、笑う6人、圧倒的パフォーマンスのV!!

足りてない。DVDを見る時間が!!
ファーストコンもだけど、actから見直すべきか!?




d0040901_21381255.jpg



”平清盛”が再放送されてるらしい。

戦国時代や徳川江戸時代よりもずっーーーっとずっーーとさかのぼる時代の資料を揃えるのはいかに大変だっただろうと想像する。小道具や衣装を復元するのも。

画面を埃っぽくなんか煙った映像にしてたのも今思うと面白い。

森田さんの演技を映画で褒めて頂けてる昨今もうひゃひゃするけど、時忠を小さな小さな声で褒められてるのも当時はでしょ?でしょ?感半端なかった。

そして、ムロさんとの隣席が今となっては楽しくて仕方ない。


d0040901_21383841.jpg

[PR]
# by vtunagari | 2017-03-06 06:42 | 日常 | Comments(0)

通常盤の予約がずるずると決まらないままになってた。

仕事帰りにTUTAYAに寄るだけが踏み切れないまま、ネットでいいかとようやく重い腰をあげてサイトに行きましたら、通常盤(ポストカード付予約)は予定枚数終了のようで、予約不可能になってました。

そうなると慌てる慌てる。
急に欲しくなるなる。
やっべえぞっ!

近くのTUTAYAさんに電話予約をいれて、どうにか店頭受け取り(ってか、フラゲ可能&特典あり)大丈夫になりました!

雑誌は3/7日(火)に週刊朝日が表紙、3/15日(水)月刊SONGSとTV雑誌がいくつか

TVは今のところ確定したり増えたりした番組は聞かないですね。

動画を見ると、快ちゃんのドラマ撮影もそろそろ始まってるみたいですし、三宅さんの舞台のお稽古も始まってるでしょうし、おかだはすでに雑誌で映画の対談や取材を受けてるし、全国の試写会が始まったら忙しくなるし、昌くんと博くんはレギュラー番組の収録があるしで、なかなか6人揃うのは大変なのかも。


でも、今までもそうやって来たし、6人で集まれる時間を大切にしてきたはずだし、6人揃った現場を誰よりも楽しんで素晴らしい仕事にするのを見てきたから、少ないであろう、今回も貴重な瞬間を楽しもうっと。


それにしても、冬にスキーでもしたがごとく、海の日焼けより山の雪焼けの方が日差しが黒くなるになってんの?森田さん。
髭より、あの黒さにぶつぶつモノ申したい。
もうちょっと。6人表紙の店頭で見つけたときの気持ちが・・・。
”これは・・””いったい・・・””ゴルフ・・・”


とはいえ、歌って踊ってみると、”格好いいひいーーー!”一択なんですけどね。


アルバムはまだかぁーーーー?
アルバムを出せーーーーーー!
お金は無いけど、朗報は欲しい!
なんとかするから、吉報来い!
[PR]
# by vtunagari | 2017-03-05 07:08 | 日常 | Comments(0)

マスト・・・・

390円で元気百倍!!

テレガイさん創刊3000号!有難う&おめでとう!!

メンバーアゲアゲ写真も誰がどういう位置で、どの程度持つ気があるかとか、実際持ち上げてるのは誰かとか、そこの過程を含めて小さい写真も漏らさず載せて頂いて、楽しい楽しい!!

こういうのがあるからテレガイさん!有難う@すさまじい反響(但し、ここ数年(笑))も起こるというものです。

トニ@カミ写真も6人並びもすごくいい写真

(まぁ・・・カミっこの森田さんの黒いというより茶色い顔が・・!!と言えばですけど、寛容な気持ちの修行は積み重ねてきてます(とか言いつつ黙ってないですけども)ので大丈夫)


また!!
6人トークが最高で!!

内容が無いようで、しれっといいこと話してたり、その話題ナイスだったり、深いこと語ってたり、くだらないこと広げてたり。
ほんと幸せを運んでくる・・ブイシックス

1996/3月の6人表紙はほんと嬉しかったなぁーーー!
取材時期的にバレンタインのチョコたくさん頂いてて嬉しかったり、おかだ中学から高校へだったり、春高バレー応援しますだったり、春からのツアー頑張りますだったり、コンサートビデオ発売しますだったりの頃ですね。


月日が流れても、新曲にワクワクできるって幸せ。
しかも!未来に希望ができる挑戦する姿を見ることができるって凄い。

250円が390円になる年月に色々なことがあった気がしますけど、”応援してくれる人がいるから・・・”という言葉は、ひっくり返せば”いつもVがそこにいてくれるから・・・”ということなので。

TV雑誌一つで春が来てウキウキする。
心は晴れる。

ニコニコできる。
[PR]
# by vtunagari | 2017-03-02 03:27 | BOOK | Comments(0)